渡辺の音楽日記#8 髭男の新曲、最高だ、、、!

Official髭男dismの1年11ヶ月ぶりとなるフルアルバム、

Editorialの中にある

「アポトーシス」がYouTubeに公開されました。

9/18日にピアノ譜面の発売も発表され、入荷が楽しみです。

アポトーシス

多細胞生物の体を構成する細胞の死に方の一種で、個体をより良い状態に保つために積極的に引き起こされる、管理・調節された細胞の自殺すなわちプログラムされた細胞死(狭義にはその中の、カスパーゼに依存する型)のこと。

歌詞の解説は多くの方がされているので

ぜひ調べてみてください!

ポジティブに捉えた人とネガティブに捉えた方で

全く印象が違う様です。

私は、近く起きる未来が怖くて逃げたいと思う事と、未来を受け入れて進んでいく事の二面性のある曲だなぁと思いました。

というか今年は「universe」、「Cry baby」、と来て

この曲の解禁。

振り幅がすごい…。

久しぶりのバラードな気がする

Official髭男dismさんは1発で印象づける歌詞やメロディーを使っているイメージがありました。

例えば、、「グッバイ」「届け!」「イレギュラー」などなど、

ここまでバラード調で書き込んだ曲は久しぶりなんじゃないかと思います。

もちろんファンの方々は

他にもバラード曲出してるよ!

とそのご指摘

おっしゃる通りでございます。
(私は相思相愛という曲も大好きです)

ただここまでタイアップメーカーと言われて来て

最高の結果で返してくれて大きくなっていった4人が

改めて強い感性と音楽性を魅せてくれたので

また多くの人を魅了し続けてくれると思います!

2面性と1曲の綿密な構成

キーはA。メジャー(長調)のコードを使っています。

通常なら明るい雰囲気の曲になるコード進行ですが、

歌詞とメロディーの哀愁がバランスをとっていて深みを生んでいます。

途中でキーがD♯に変わるんですけど、変わった瞬間がサビで変わるんですよね。

近年では曲内で転調するのは至ってスタンダードになったんですけど、面白いのが

サビに入った時楽器が減るんです。

Bメロで電子ドラムが入ったと思ったら

ピアノとチャイム、バスマスター(多分)まで限定し、

メロディーの雰囲気が変わった時にシンセサイザーやストリングスが入ってくる。

2番の歌詞に突入した時にバンドサウンドに切り替わっていきます。

じゃあ2番のサビはどうなるんだ?

聴いている人たちはこう考え、

どんどん曲への没入感が深くなります。

期待を裏切らないOfficial髭男dismさん

2番終了後に楽器隊のみの演奏。

ここもよく聞くと関係性が強い。

楽器隊のメロディーは11小節間。音楽のルール的に偶数で進行するのですが、これは

2番のサビの最後の伸ばしが1小節かかっているためそうなっています。(通常8小節が9小節で完結している)

サビに楽器の音を被せなかったのも

聴いてほしいところがわかりやすくなるためだと思います。

盛り上がってのラスサビ

少し歌詞を変更した1番の歌詞を大合奏での演奏です。

このままフェードアウトして終わるのかな…

と思ったら最後に一番すごいところが待っていました。

ピアノのみの伴奏で藤原さんのウィスパーボイスを堪能させてくれました。

綿密に組み上がっておる曲ですので6分半という大曲なのに隙がありませんw

ふと考えていたんですけど、、

進行もメロディーもどこかアカペラらしさをくみ上げられるので

この曲、合唱に向いていないかなぁって。

と思ったらありました!しかも最近公開された

PLUS UNISONさんがカバーして下さいました!

しかもFull尺でのアカペラカバー!

アレンジは原曲のリスペクトを感じつつ、

現代のアカペラらしさを前面に推し出した名演です。

この1曲の2つの動画はしばらく鬼リピート確定です!笑

管楽器総合ページはこちらから!!

管楽器総合ページ

管楽器アクセサリー総合ページはこちらから!!

アクセサリーに広がる新たな世界

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。