【スタッフ愛用楽器紹介!】vol.1新任店長が愛用楽器を紹介してみた♪

みなさんこんにちは!シマブロは初めましてになりますが、3月よりイオンモール成田店の店長になりました國分です。宜しくお願いします!!

4月のシマブロのお題として、【スタッフの愛用楽器紹介!】をしていきたいと思いますのでさっそく我が家の楽器たちを紹介していきたいと思います!
画像
◆黒澤哲郎「Mラミレス・モデル」
めちゃくちゃ大切にしております、通称「Mラミちゃん」。(呼んでいるのは勿論私しかおりません)
クラシックギターを始めて数か月後、上司といっしょに最高の一本に巡り合いました!!!購入した瞬間の心境
「うおおおおおおおおお!!!!」(意訳:ついに!わたしこれを買うのか!?買うのかぁぁ!!)
セラック塗装ならではのレスポンスの良さ、独特の柔らかな音色は最高の一言です。めちゃくちゃ大切にしている一本でございます。

画像
◆かわいいから買った、Taylorの「GS-Mini」
続いてアコギです。小さくて弾きやすく、かつ音のいいアコギを探していたときに、あるひお店に入荷してきた一本。
2015年?あたりのリミテッドモデルでサイドバックが美しい「コア材」になっています。これも木目を見た瞬間「うおおおおお!」と盛り上がり、購入した一本。ケースもかわいい。テンションあげでございます。

画像自宅で撮影したのでカーペットがうつっているのはご愛敬)
◆本業はドラムです、大学生の時に買ったアイアンコブラ

さて、続いてはドラムペダルをご紹介させてください。大学生時代、通っていたスタジオのおじさまに「自分のペダルじゃないとキックが安定しないよ」といわれ、楽器屋さんに走った当時のわたし...

ずらっと並ぶペダルを前に立ち尽くしていたところ、島村楽器津田沼パルコ店の店員さん(男性)が話しかけてくれました。
店員「どんな音楽やってるの?」
わたし「メロコアとかちょっと速いやつですかね、、、」※当時HAWAIAN6とかをやっていた記憶が・・
店員「じゃあ、これなんかがおすすめですよ」
わたし「じゃあ、これください・・。」

多分このくらいの会話で即購入に至ったのが、コレッ!(皆さんはもうちょっと詳しく聞いたり、踏み比べしてきめよう!)

お気に入りポイントはこの通称「おっさん」のケースとスティックケース。
軽いし持ち運びしやすくて愛用しております。※アイアンコブラの既存ケースは「なんかでかいブロックみたいなやつ」なので当時の私には持ち運びがしにくかったのです、、、
画像
バイーーーーン!!
あけると「ブラシがペダルの下敷きになっている」という「ドラマーとしてあるまじき形相」なのはお見逃しを、、、。
画像
◆まだまだいくよ、コアの木目が美しいKaala「KU5C」
まだまだいきます、次はウクレレです!友人と「河川敷でウクレレを弾きたい」というなんじゃそりゃ?的な夢をかなえるために手にしたのが、このウクレレ。「どの弦が一番合うのか」を夜な夜な探し続けた結果、「4弦だけ違う弦がはってある」という謎な状態になっております。アクィーラ弦だと、柔らかなサウンド。ワース弦だと、歯切れがよくコアの特徴も際立ち、おすすめです!

他にも「中学生の時に買ったフェンダージャパンのストラト」とか「全然音が出せてないフルート」などなど眠っておりますが、それはまた次の機会に紹介できればと思います。
では、次は一体どのスタッフが紹介をしてくれるんでしょうか?!皆さん、お楽しみにっ!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。