~私がピアノをはじめた理由~吉岡編

すっかり新緑の季節になりました!
気持ちのいい風と、鮮やかな緑が美しいこの季節が一番大好きな
音楽教室担当の吉岡が久々にシマブロ登場失礼します!

島村楽器に入社して数うん年経ちますが、生まれてこの方、ピアノが私の唯一演奏できる楽器です。
といっても現在は、本当に練習しておらず、指が動かず、練習しないといけないな…と思う日々ですが、

今回のお題!「私が楽器をはじめた理由」

を少しだけ書かせていただきます。
画像
ピアノと出会ったのは4歳の頃でした。
同い年のすごく仲のいい親戚が自分より一足先にピアノを習い始めていて、
その子の初めての発表会を見に行き
「自分もやりたいな」と思ったのがきっかけです。
その後、親にお願いし習い始めました。
画像
初めは楽しかったのですが、バイエルだのハノンだの、
基礎練習がつまらなくて、レッスン中にウトウトしてしまったのを思い出します。
画像
でも曲が弾けたときの楽しさは、小さいながらに楽しさと達成感がありました。

その後、始めるきっかけを作ってくれた親戚もピアノを辞め、
何人か一緒に習っていた同級生もみんな辞め、
いつしか自分だけが同じ先生の所に20年以上通っていました。
自分でもピアノを辞めなかったことと、今の職に就くことは想像していませんでしたが
続けてこられてよかったな。と今も思います。
(年数と腕前は別物ですよ?)

つまらない基礎練習も、大人になった今では一番大事だなと思います。
明日からまた始めた頃の様に、バイエルから始めようかな。と
これを書きながら反省した吉岡がお届けしました。。。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。