【不定期連載】気まぐれ!ドラムアクセ紹介コーナー!!パート4!

こんにちは!暑い日が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
熱中症予防にと、まつだひかりさんコラボの塩飴を2袋買いました、ドラム担当の野村です。

画像

さて、ドラムアクセコーナー第4回目!張り切って参りましょう!!

夏といえばイベントが盛りだくさん!夏休みにも入り、ライブ予定の増えたバンドマンさんも多いのではないでしょうか?

そんなドラマーにとって演奏中に気になることの一つとして、スネアのテンションボルトの緩みがあげられるのではないでしょうか?

テンションボルトが緩むと、せっかく最適な状態にしたチューニングがくるってしまいますよね。

そんな気になるボルトの緩みを解消出来る便利グッズがこちらです!

画像
CANOPUS(カノウプス)/ボルトタイトBT-20

テンションボルトにはワッシャーという金属製やプラスチック製のパーツがついておりますが、こちらのカノウプスのボルトタイトはこのワッシャーの下に装着するレザー製のワッシャーです。

画像

写真ではワッシャーの下に1枚装着していますが、ボルトタイト2枚でワッシャーを挟み込むようにするとより効果を得られやすくなります。

こちらを装着することにより、チューニングの緩みを緩和したり、余分な倍音を減らし、ドラムサウンドを太くしてくれます!

ボルトの緩みだけでなく、サウンドに変化が欲しいという方にもオススメ!

ボルトタイトを装着するにはテンションボルトを取り外す必要があるため、取り付け方に不安のある方はドラム担当野村までご相談ください。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。