Taylorの極意学んできました!

こんにちわ!こんばんわ!おはようございます!

アコースティックギター担当の大坪です!!

7/1某都内でTaylorの魅力を聞いてきました!

Taylorのギターがどんなものなのか??

今回はそこではなく、アコースティックギター全般について、私が学んできたことを書きたいと思います!

まず一つ、アコギを一番良い状態で保ち、長持ちさせるための必須事項があります。

それは・・・

そう!!!!

ズバリ!!!!

湿度管理です!

35%~55%の湿度なら安全と言われています。

一番最適なのは47%です。

・ネックが沿ってしまい、もうトラスロッドが回せない

・ブリッジが浮いてきてしまっている

リペアするには結構お金がかかってしまいますよね?

ハードケースの中に湿度計を入れておくだけで、湿度への意識が変わっていくと思うので、

是非、実行してみて下さい!

大切なギターに最良の環境を!!!!

もちろんTaylorギターの細かなスペックなどに関しても学んできましたので、

気軽にお店にお越しください!

「大坪居る?」って言っていただければ飛んでいきます!

みなさまのご来店お待ちしております!!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。