【バイオリンサロンレポート】初心者さん必見。バイオリンインストラクターお勧めの教本をご紹介!

こんにちは。バイオリンサロンの池田です。

初めてのヴァイオリンだけど、どの教本がお勧めなの!?
と迷ってらっしゃるあなたへ!
今回の投稿は、バイオリン初心者でも分かりやすい教本を教えちゃいます!
「はじめて」といっても、音楽自体が初めて、バイオリンが初めてという様に別れますが、
この教本はどちらの方に適しているで、是非参考にして下さい!
では早速、ご紹介いたします。

なるほど優しい これで弾けるヴァイオリン教本

ヴァイオリン入門

はじめてさんにとってピッタリの教本。
中身はこんな感じ。

この本でどんなことができるの?

①知っている曲を弾きながら練習・上達ができる。

ふるさと・エーデルワイス・ヴィバルディの春・アイネクライネナハトムジークの2楽章など、
日本歌曲から、クラシック、ポップスまで入っているので飽きずに楽しめれます。

②指番号が一音ずつ丁寧に記譜されている。

どの音が何番と覚えられていない方も、記譜されているので一人で安心して練習できます!

③音名が一音ずつに表記されている。

音楽自体初めてな方で、楽譜が読めないどうしよう!と思われている方も多いはず。
でも、音名が書いてあると安心して覚えながら練習することができます。

④CDがついているので一人の練習も安心。

「どんな音だったかな・・・?」と忘れてしまった時にでも、CDを聴けば一瞬で解決します。
一人の練習でも安心ですね!

言い出したらキリがないくらいいい教本だと私は思っています♪
実際に私の初心者の生徒様で使用されている方は多いです。
また、ピアノ伴奏譜が付いているのでピアノを弾きながらレッスンしています。
デュオ用の楽譜も下に記譜されているので、たまに一緒にデュオをして
楽しく上達して頂いております♪

はじめてさんにとっても、ブランクがあって久々に弾くという方にも、
凄くやさしい教本となっているので、途中で挫折することがなくなる事でしょう!

さいごに

レッスンでは、生徒様自身がしたい曲などに応じて、楽譜選びを行っています。
昔からよく使われている教本などもありますが、
「途中から難しくなりすぎて挫折してしまった・・・。」
というお声も聞いた事があります。
音楽を楽しむためには、ただ楽器の音が鳴らせるというだけではなく、
曲を楽しく弾くことに意味があると思っています。
レッスンでは生徒様の限界を作らず、
長い期間でバイオリンと付き合って楽しんでいただける様にサポートしております♪
ヴァイオリンに関する事ならなんでもお任せください!
また、無料体験レッスンも行っておりますので、気軽にお申し込みしてください♪
一緒に楽しくヴァイオリンを上達していきましょう!

体験レッスンお申し込みはこちらから

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。