【初心者向け】アコギに必要なアクセサリーをまとめました!

皆様!こんにちは!
どうしても年齢以下に見られる田中です!笑

今回はアコギ初心者の方に、これは必要だというアクセサリーをまとめてみましたのでご参考下さい!

よっしゃー!念願のアコギを手に入れた!

皆様、もうご存知だとは思いますがアコギだけ購入しても、全然楽しくないです!
そう、大切な大切な相棒だからこそ、様々なアクセサリーグッズがあるんです。例えるなら野球選手だとグローブの手入れというように…

まずはチューナー

画像
これがないと何もかもはじまりません。
親、兄弟が持ってる、勿論それでも構いませんが、チューナー自体そんなに高いものでは無いですので折角でしたら自分用におひとつ持っていた方がいいですよ。

教則本

画像
これは初心者の方は必要です。
今ではネットでも初心者の講座はやっていますが、紙媒体の方がいつでもそのページに即座に見ることができますし、何より教則本にはコード一覧表が必ずと言ってほど記載してあります!便利!

楽譜

画像
教則本が教科書と言えば、楽譜はドリルのようなものです。
教則本買ったから良いや。で終わるのではなく楽譜があってこそアコースティックギターをやるようなものですよー!
最近は初心者向けにできた簡単なコードで出来る曲集などが出版されていますので良かったら手に持って下さい!

ピック

画像
ピックには様々な厚さ、形があります。
最初の1枚は〜と力まなくても大丈夫ですよ!
経験者の方々は様々なピックを使用して、1番何がいいのかを模索されている方が多いです。ピックコーナーで暇な時ご覧になって下さい!

クロス

画像
私たち人間がお風呂に入るように、アコギもキレイに保たないと汚くなります。
汚くなると初心者の方でしたら愛着がどんどん無くなってきて、しまいには押し入れ行きに…なんてことも少なくないはずです。
そのためにもクロスは1枚は持っておきましょう!

ポリッシュ

画像
クロス同様、私たちが体を洗うためには洗剤を使いますよね。要はポリッシュはその役目を果たしてくれます。ポリッシュをクロスにつけてボディを磨くことで見違えるほど短期間で綺麗になるんです!ポリッシュは様々なものがございますので色々試してみるのも面白いですよ!

ストラップ

画像
ストラップには見た目が可愛いもの、肩の負担を抑えるもの、ピンがなくてもつけられるもの様々ございますが、最初はあまり気にせずに自分の初めてのアコギに合うようなストラップをご購入されることが得策です。
立って演奏される方は必需品ですが、座って演奏される方も持っていた方が良いと思いますよ。

カポタスト

画像
カポタストとは、コードを簡単に移調することができたり、歌のキーに合わせたり、コード自体を簡単にすることができるとても便利かつ、アコギにはあって当然のようなアクセサリーです。
「何言ってるのかよくわからん!」て方もいらっしゃると思いますが、よくアコースティックギターの譜面上に、【capo 4】などと指定のある楽譜がございます。そんな時に必要なものですので必ず購入して下さい。
カポタストにも様々な種類がございます!
ただ、どのメーカーも
☆いかに全ての弦をちゃんと抑えれるか
☆いかにつけ外しが簡単にできるか

を研究して作られています。
迷った時は一緒に探しましょう!

画像
アコースティックギターの弦は専用の弦があります。エレキギター、クラシックギター、バイオリンなど、弦楽器と言われているものはそれぞれ専用の弦があります。
弦の選び方については追々シマブロで記載致しますが、最初は弦の直径が小さいものを選ぶと、弾きやすくなりますよ!

ギタースタンド

画像
スタンドは必要です!
折角アコギを手に入れたのに、ケースにしまいっぱなしにするのは可哀想です!(アコギ自体も悪くなってしまいます)やはり、すぐ手にとって練習できれば、すぐ上達できますしね!
壁につけて引っ掛けるタイプと、スタンドタイプがございますので部屋のレイアウトもお考えの上お選びください。

いかがでしたでしょうか?

様々なギターアクセサリーがあるので、最初は何を選んだら良いのか、分からなくなると思います。その時は私たちにお申し付け頂きましたら一緒にお客様にあったものをお探しいたします♪
また、弦の張り方や詳しいメンテナンス等もシマブロで続々追加しますので良かったらブックマークしてくださいね!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。