Autumn Concert vol.2 開催しました!

Autumn Concert vol.2 レポート!

皆様こんにちは!サックスインストラクターのシナガワです。
今回は、先日開催いたしましたミュージックサロンのインストラクター&講師による
「Autumn Concert vol.2」の報告をさせていただきます!

画像

先日、こちらでコンサートの演奏曲を募集しましたが、覚えていらっしゃいますでしょうか…?

結局、シマブロ上でのコメントは全くなし!
というちょっと寂しい結果となりましたが、
店頭設置のボードでは多数ご投票いただきました。ありがとうございます!!

その結果も含めてご報告いたします。それではどうぞ!

11/8(日)Autumn Concert vol.2

今回はサックス・ヴァイオリン・電子ピアノの各インストラクターと
フルート講師をゲストに迎えてのコンサート。
2本立てということで、演奏曲も幅広く楽しんでいただける濃い内容となりました!

演奏者

サックス 品川磨里
ヴァイオリン 西村明子
電子ピアノ 長岡美音子
フルート 尾崎則子

①13:00 スタンダードナンバー~誰もが知っている名曲特集

演奏曲
  • トリッチ・トラッチ・ポルカ
  • 楽器別「名曲」メドレー
  • Memory
  • 時代劇メドレー
  • 秋メドレー

こちらは、誰もが知る名曲!ということでクラシックに始まり、ミュージカルや唱歌・・・など幅広いジャンルから取り上げての演奏となりました!

レポート!

1曲目は元気良く、運動会のBGMでもおなじみの「トリッチ・トラッチ・ポルカ」

そして、2曲目の楽器別「名曲」メドレーは、冒頭にもありましたアンケート結果に基づいての演奏!それぞれのソロ演奏をメドレーでお送りしました。

  • フルート:バッハ「ポロネーズ」
  • ピアノ:モーツァルト「トルコ行進曲」
  • ヴァイオリン:ドヴォルザーク「ユモレスク」
  • サックス:J.コスマ「枯葉」

演奏は、作曲された時代順に並んでおります。
皆様の選ばれた曲は演奏されましたか!?

3曲目はヴァイオリン&ピアノのデュオでミュージカル『キャッツ』より「Memory」
しっとりと、美しいメロディーを聴かせる演奏になりましたね。

4曲目はフルート&サックスのデュオで「時代劇メドレー」。
伴奏は、ローランドの電子ピアノを使用したデータ音源を使用しド派手に!
演奏後アンケートでも、大変好評をいただきました!

そして最後が「秋メドレー」
全員そろってのアンサンブルで、昔ながらの日本の歌をメドレーでお届けいたしました。
ご来場の方は、何曲入っているかお解りになりましたか?!

②15:00 ゲーム音楽ステージ!

演奏曲
  • カービィ・メドレー
  • 檄!帝国華撃団
  • ドラゴンクエスト 舞曲メドレー
  • スーパーマリオ・メドレー
  • ファイナルファンタジー・バトルメドレー

こちらは、奈良店初のゲーム音楽特集!!
有名どころをばっちり集めて、演奏させていただきました!
画像

レポート!

当店フルート生徒様にお借りした、特大カービィ人形に見守られての演奏。
衣装も、いつもと違いゲームのTシャツ着用です!

1曲目はサックス&フルートのデュオで「カービィ・メドレー」
聴いていると楽しい曲ですが、管楽器で吹くと意外とハード!笑

2曲目は全員揃っての「檄!帝国華撃団」通称「ゲキテイ」。
イントロの重厚な和音、再現できてたでしょうか?
原作ゲームを知らない方も多いかもしれませんが、この曲で一気に人が集まりました。びっくり!

3曲目はヴァイオリン&ピアノのデュオで「ドラゴンクエスト 舞曲メドレー」
こちらは、ゲーム音楽ということも忘れるくらい優雅なひととき。
生音だと、本当にクラシック音楽だと言われても違和感のないくらいです!
さすが、クラシック音楽も作曲されているすぎやま氏の楽曲ですね。

4曲目はお待ちかね(?)、の「スーパーマリオ・メドレー」
実は3声で演奏できてしまうこの曲。
(ファミコンゲームの音楽は、音源の仕組み上、同時発音が3音なのです!)
今回、電子ピアノのデータ伴奏を取り入れたりと派手なアレンジも多い中、こちらはシンプルに
初めは管弦3本で地上のテーマを演奏し、ピアノで効果音を入れるというアレンジで。

地下ではピアノでメロディーを演奏しフルートでコインを取ったり・・・
最後は全員で、タイムアップを駆け抜ける!
ご来場いただいた方には、ピコピコ音ではない新鮮なマリオをお楽しみいただけたのではないでしょうか!?

最後は、「ファイナルファンタジー・バトルメドレー」
こちらも全員で、しかもローランドの電子ピアノを使用したデータ音源を使用し、
時代劇以上に、ド派手に!!お送りしました。
生で演奏するのはかなり難しい曲となりましたが、おかげで盛り上がりましたね!

Autumn Concert vol.2を終えて

さて、今回は2本立ての盛りだくさん!でお送りしましたが
このAutumn Concert vol.2を通じて、私たちがお伝えしたかった事は
どんな楽器でも、どんなジャンルでも、好きな音楽を楽しんじゃえ!!
というシンプルなメッセージです。

元々は違う楽器、はたまた電子音源(!)で演奏されている曲でも
家族や周りの友達が知らない曲であっても…
ぜひ皆様、自分が好きな音楽を貫いて、目一杯楽しんで演奏しましょう!

今回ご好評いただきましたゲーム音楽編に関しては、また開催する予定です。
(演奏して欲しい曲のアンケートも実施予定!)
それまで気長に待っていてくださいね!

また、それぞれのインストラクター・講師の体験レッスンも随時受付中です!
お問い合わせはこちらから↓
https://www.shimamura.co.jp/nara/index.php?itemid=152199
楽器を始めてみたい方・再開したい方・上達したい方・・・
レッスンを通じて、私たちがサポートをさせていただきます!
ご興味のある方は一度、お問い合わせくださいませ。

それでは、次のイベント・コンサートでお会いしましょう!

おまけ・4人ともノリノリでした!
画像

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。