名古屋パルコ店 リペアマン 瀧口のブログVOL83 耳掃除??

皆さんこんにちは。

島村楽器名古屋パルコ店は短縮営業にて営業再開しました。

やはり楽器に囲まれるのは幸せです。

しかしまだまだ予断を許さない状況です、感染予防対策をしっかりして営業しております。

リペアコーナーも飛沫感染防止策を取り瀧口もマスクをして対策をとっております。

皆様も引き続きお気をつけてお過ごしください。


今回のブログでは「おうち時間」で出来るギターベースのメンテナンスについてご紹介します。

タイトルにある耳掃除・・・

ギターベースに耳ってあったっけな?

不思議なタイトルですよね

今回使うグッズの事を言いたかったんです!

そう綿棒!

これを使って細かい所を掃除しようってことなんです。

特に込み入ったブリッジなど細かい所を掃除しましょう。

片方の先端にポリッシュを染み込ませて・・・

色々な角度から掃除します

細いから細かいところまで届きます

そして・・・

どれくらい汚れをキャッチしたかな

おっ!かなり汚れが付いてきましたね~

ポリッシュを染み込ませた側で汚れを取ったら

仕上げにポリッシュを染み込ませてない方で乾拭きです

半分仕上がりました!

奥の部分との差が出てますね

全体を綺麗に・・・完了です!

ブリッジの様な込み入った場所でも綿棒でこのように掃除が出来ます!

後は、ジャックの掃除にも使えますね~

まず接点洗浄剤を綿棒に染み込ませてください

そしてジャックの内壁を耳掃除のようにやさしく掃除してください。

※注意点

ジャックに直接スプレーを吹き付けると

かけなくても良い所にまで洗浄剤がかかり塗装や配線などを痛める可能性があります

また、塗装などにかかると塗装を痛める可能性もありますので

ジャックの掃除の際は必ずあらかじめ綿棒に洗浄剤を染み込ませて行ってください!

いかがでしたでしょうか?

ボディーやネックと一緒に細かい部分もきれいにしてあげてください(^^♪

綺麗な楽器での演奏は気持ち良いですよ♪

今回のブログはここまで!

お付き合い有難うございました!

今の楽器の状態はどうなのかな?などの状態チェックなどもお気軽にご相談ください。

リペア・カスタムや楽器のケア機材のお問い合わせなど御座いましたらリペアマン瀧口までお問合せください






記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。