【久しぶりの登場!!PRS商談会2020】あのPRS商談会に潜入、、、!!最高の個体を確保せよ!!その②

あのPRS商談会に潜入、、、!!倉庫編!!

今回は、この間の商談会編に引き続き、PRSの倉庫に潜入!!
その前に、、、、
ドイツのベースブランドとして有名なワーウィックの商談会も
行っていたのでレポートするぜ!!

ここで紹介!!特命ギター捜査官 塙とは、、、

表の顔は、普段は冴えない島村楽器名古屋パルコ店にてエレキギター・ベースを担当している店員だが、裏の顔は、闇の権力者より特命を受け次々と良いギターを確保する特命ギター捜査官なのだ!!

前回のPRS商談会記事はこちら!!

ワーウィック商談会も潜入!!

商談会の会場に入ると商材がずらり!!!
これ全部カスタムショップが置かれているわけですよ!!

こちらは、フレイムメイプルボディーのストリーマー!!
杢目がいいと発色の良い色は映えますね!!

サムベースなどもあります!!潰しカラーのモデルもかっこいいです!!

初公開?PRS/COREモデル倉庫!!

中に入るとCOREモデルがずらり、、、
箱の中に入っている状態を見たことある人もすくないのでは?

こっちにもずらり!!!
箱にラベルが貼ってあり、そこにはモデル名やシリアル、カラーなど
が書かれており、注文が入った際にすぐ出せるようになっています!!

ワーウィックのカスタムショップもあったので、ついでに、、、
同じ様に製品管理されています。

こちらはリプレイスメント用のパーツ!!
PRSはネジに至るまでオリジナルの物が多い為、沢山あります!!

その中でも丁度、ペグの検品をしていたので、パシャリ!!
一つ一つ、選任のスタッフにより検品されています!!
PRSはオリジナルのパーツも自社で多く製作しています!!
もちろんペグもその一つ!!

今回はここまで!!次回はどこへ潜入するやら!!お楽しみに!!

エレキギターの事であれば塙(はなわ)にお任せ下さい!お客様に最適なカスタマイズなども、お手伝いさせて頂きます♪

~塙(はなわ)プロフィール~

専門学校にて、ギター製作を学び、開国の街、横須賀よりキャリアをスタート

その後、音楽の街である町田にて主にアコースティック楽器を中心に担当。その際、社内フェアー用のクラシックギター製作に携わり数々のギターを担当、その際に木材や構造について深く知る。

名古屋パルコ店にて現在エレキギター・ベースを担当。数々の国産・海外メーカーの仕入れを行い、お客様のオーダーメイドも数多く担当。国内ルシアー様より、数々の知識を知りエレキギターに深く精通する。2016年の4月にはGIBSONナッシュビルにおいて、買い付け業務を担当!

2017年4月にはPRS現地工場にて社内用モデルのオーダー及び、プライベートストックのオーダーを担当!

国内外問わず多くのエレキギターに精通。







記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。