名古屋パルコ店 リペアマン 瀧口のブログVOL69 これからの季節に要チェック!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、参加費・販売価格、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

みなさんこんにちは!

最近夜は比較的涼しくなり秋の雰囲気を感じますね~

今回のブログは秋から冬にかけて起こる症状についてご紹介しようと思います。

皆さんもご自身の楽器をチェックしてみてくださいね!

ブリッジ剥がれ

冬に向けてだんだん空気が乾燥してきて特にアコースティックギターやクラッシックギターに起こる症状です

ぱっと見て剥がれている様に見えなくても実ははがれていると言う事が結構あります。

今回は簡単な方法でご自身の楽器の状態をチェックしていただけるやり方をご紹介します!

まずブリッジの後部を目視します・・・

特に問題なさそうに見えます。

そこでさらに詳しく見ていきましょう!

このようにコピー用紙などを使ってブリッジ後部に隙間がないかチェックします。

きちんとくっついていればコピー用紙は中に入っていかないですが隙間・剥がれがある場合はスルッと中に入っていきます。

入ってしまいました・・・

どれくらい入ったか確認してみましょう。

線を引くと、

かなり隙間がある事が分かりますね~

ご自身の楽器がもしこのような状態になっていましたら直ぐにお店にお持ち込みください!

詳しくチェックいたします!

今回はこれからの乾燥する季節に起こる症状のお話でした!

今の楽器の状態はどうなのかな?などもお気軽にご相談ください。

その際実際の楽器がございますと細かくチェック出来ますので是非ご来店下さい。

では今回のブログはここまで!

今回も最後までお付き合いありがとうございました。

リペア・カスタムや楽器のケア機材のお問い合わせなど御座いましたらリペアマン瀧口までお尋ねください

お問い合わせご質問、ご相談などお気軽にお問い合わせください。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。