名古屋パルコ店 リペアマン前田のブログ! 第15 弾!

皆さんこんにちは!!
名古屋パルコ店ギターベースリペア担当の前田です!

皆さん元気にお過ごしですか?
夏も終盤、秋が近づき台風も多い季節になりましたが、体調を崩さないよう今のうちにしっかり蓄えておきましょうね!

前回はインレイのお話しをしました!

新しい改造したいなと思った方、是非ご相談くださいね!

今回は最近ご依頼を頂いた、ちょっとだけ珍しい作業をご紹介します!

画像

これはサドル交換をした後の写真です!

え、よくあるリペアじゃないですか?!って思われるかもしれませんが、、、
実はこちら、象牙サドルなんです!!

すみません、期待させてしまって!!!

ですが象牙は、貴重な物で材自体も牛骨に比べるとかなり高価なものになってしまうんです!
その代わりそれだけの良さはもちろんありますよ!
音に関しては結果的に好みにはなってしまうのですが、深みのあるリッチな音色の印象がありますね。

また、何より質感が個人的に好きです!
密度が高く切削加工が容易で、少し磨くだけでツルツルに光る感じ!
写真ではなかなか艶感を表現しきれていないですが、この豪華さは他にはないですね。

それから、象牙の種類にもよるのですが、意外にも柔らかい素材なのです。
和楽器のバチや琴爪に欠かせない象牙ですが、やはりこの柔軟さが鍵のようです。
また、ピアノの白鍵にも使われる理由として吸湿性があり滑りを防ぐことからとも言いますね。
やはり象牙は人工的な物ではなかなか真似できない部分があると感じます。

ちなみにこちらは象牙ナットです!(途中の写真ですみません)
↓ ↓ ↓ ↓
画像

薄っすら見える筋がまた綺麗です。

長々と象牙について語ってしまいましたが、是非ご興味を持って頂けたらなと思います!!
是非一度試してみてくださいね~!

名古屋パルコ店 ギターベースリペア担当前田でした!!
皆様ののお越しをお待ちしております~♪

画像

リペアマン出勤状況
画像

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。