名古屋パルコ店 リペアマン 瀧口のブログ!

前回のブログ↑

みなさんこんにちは!
遂に自宅でもクーラーを解禁しました、クーラーなしではいられなくなりました。
夏バテしないようにたくさん食べて睡眠をキッチリとって猛暑に備えます!

皆さんも体調には気を付けて、音楽ライフを楽しんで下さいね!
では今回のブログスタート!

今回は前回、前々回に紹介しましたフライングVのカスタムの続きをお送りします。

前回のブログでは、アームレストを取り付けましたが↓

画像

今回は反対側のボディーサイドにチューナーを埋め込む作業を行います!

画像

今回のオーナー様はカスタムに積極的で瀧口も刺激をもらっています!
この未来的シェイプのフライングVにチューナーを埋め込んでさらにカッコよくかつ実用的にしましょう!

画像

オーナー様とこの位置に取り付けを決定
今回はスタイリッシュかつ実用的な位置にこだわりました!
このフライングVはネックジョイントの所からボディーエンドまでなだらかな傾斜がついており
取り付けの位置出しが難しいです

画像
バランスよく取り付けられるように
若干ボディーバック寄りに中心をとって、取り付け穴を掘ろうと思います。

画像

このために専用の治具を製作して用意しました!
これでいつでも掘れます!

画像

セッティング完了!
ではボディーを掘っていきましょう!!

画像

慎重に掘り進めます、緊張の時間ですね。

画像

掘り込み完了!

画像

綺麗に穴が開きました!

画像
穴をあけたら取り付け用のくぼみをさらに掘ります。
取り付けには元の金具を使ってネジ止めします。

完成!!

画像

サイドからは見えませんが・・・

画像

ニョキッと現れます!

画像
画像
通常モード、ストロボモード共にキッチリ動作します!
画像
電源を入れたり、電池の交換はこのようにガルウイングのように跳ね上げて行います。
画像
スタイリッシュかつ実用的に収まりました!

お気づきの方もいるかもしれませんが、ネジ止めなのにまだネジ止めされていません、
掘った所もそのまま・・・・・
実はまだまだこのフライングVはカスタムされるのです!!
終わらないカスタム!!

しかし、今回のブログはここまで!
またカスタムの経過をご紹介しますのでそれまで期待しつつお待ちください!

最後までお付き合いありがとうございました。
ではまた次回のリペアマンブログでお会いしましょう!

リペア・モデファイのご相談もお待ちしております!

名古屋パルコ店 リペアマン 瀧口
画像

店舗名 島村楽器名古屋パルコ店
電話番号 052-264-8316
出勤時間 火曜・水曜以外の11:30-20:00
リペア担当 瀧口 嗣夫

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。