Premium History 木材選定編

名古屋パルコ店スペシャルオーダーギター&ベースの木材選定を店長平野がレポートします。

名古屋からJRの「しなの」に乗車し、2時間ほどで松本に到着。

画像
空気が冷たく数日前には雪も降ったという本格的な寒さの中、
松本と言ったら、国宝でしょう!ということで松本城へ・・・

画像

風情のある佇まいに、癒されながら、しばし休憩し、いざ工房へ!!
松本市内を抜けて、美しい山々を眺めながら、1時間ほどで到着。

画像

画像

早速、軽く打ち合わせをして、木材選定へ・・・
どれも極上の木材の中から、イメージ合うものを選んでいきます。
こちらでは、バールポプラやフレイムメイプル等を選定しております。

画像

ムムムッ!!

画像

こちらも、あれ!?こちらも『でら』いいなぁー・・・(嬉し泣き)

画像

開発課の吉沢氏とも木材を語りながら選定を続け・・・

画像

これだ!!という木材を決めていきます!

画像

いつもご無理を聞いていただいている、今福さんともどや顔で!(笑)
極上なものをゲットさせていただきました!ありがとうございます。

画像

続きまして、ネックの選定です・・・

画像

この山の中から、イメージに近いものを1本1本選んでいきます。
木片と埃にまみれながら、こちらの山からこちらの山へと移して
ここでも、極上なネック材をゲットいたしました。

これは!!・・・じゃないか!!

画像

その後は、アッシュ材!!今回はオープンポアマットという
名古屋パルコ店オーダーでは初の試みにチャレンジするのに
重要な材なので、こちらもイメージしていた最高の材をゲット!!

画像

木材選定にも同行してくれた、Historyの最終セットアッパー!!
店長平野も絶大な信頼を置く、HISTORY DAYでもお世話になった
戸松氏に今後は、お任せいたします!
出来上がりが、今から『でら』楽しみです!!

画像

木材を選定してから、開発課の方を交え、各モデルの詳細を詰めて
今回の選定は終了!

あとは、約半年後の完成を待つばかり、、、
今回は、モダンなものを中心に、レア材、
レアな仕様なものばかり、どう考えても『でら』カッコいい
ギター&ベース達、楽しみにしていてくださいね!
途中経過も各モデル詳細も随時配信していきます。

前回の大好評いただいたPremium Historyはこちら、今回もお楽しみに!!
気になる方は、ぜひ、店長平野までご連絡ください。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。