名古屋パルコ店 リペアマン前田のブログ!

こんにちは!
ゴールデンウィークも終わり、
さらに暖かくなってきましたね!!
ギター・ベースリペア担当の前田です!

これからの梅雨の時期といえば!

そう!

ギターのネックの反りが心配になってくる時期なんです。

皆さんのお持ちの楽器は大丈夫でしょうか?

分かりやすく図にしたものがこちらです。

画像

極端ではありますが、
実は知らず知らずのうちにこんな風にネックは反ってしまうのです!

怖いですね…

これによって音のビビりや、ひどい状態のものだと音が出ない!
なんてことも起きてしまいます!

このブログを読んだ方は早速島村楽器でみてもらいましょう!!

話は変わりまして、わたくし、前田がリペアマンになり約一カ月!

楽器の全体調整やナット調整などはもちろん、
特に力を入れていたのが電気系統の修理です!

電気を使う楽器に多いトラブルといえば、断線、ショート、電子パーツの破損です。

こういったトラブルが起きやすい楽器と起きにくい楽器も実はあるんです。

ポットやスイッチ、ジャックなどの緩みが原因で起きてしまう断線、
キャビティ内でカラカラ動いてしまう電池、
必要以上に長いリード線、
こげてしまっていたり、取れかかってしまっているハンダの接合部分、
そしてどの楽器にも共通して起きるのはサビによる導通不良…などなど。

それらを修理したものがこちらです!

画像
画像

いかがでしょうか!

お近くの島村楽器でネックの反り調整とさらに全体のチェックを行ってもらうのがベストでしょう!

リペアマン前田は、師匠瀧口とともに、名古屋パルコ店で皆様をお待ちしております!!

お気軽にご連絡、ご相談くださいね!!

それでは本日はここまで!
ご閲覧ありがとうございました!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。