【バンド・機材】名古屋みなと店オススメバンド紹介 NO.1「真夜中パーク」

名古屋みなと店にゆかりのあるバンドの紹介ブログNO.1「真夜中パーク」

みなさん、こんにちは!名古屋みなと店イベント担当大臣、ポエム甲斐です。
名古屋みなと店ではセッションイベントやライブイベントなどを定期的に開催していますが、今後定期的に、参加頂いたことでご縁ができたバンドさんをいろいろな形で紹介していきたいと思います。
最後にはスタジオでの撮りおろし演奏動画もあるので、そちらもお楽しみください!
という事で早速第一弾となるバンドを紹介していきたいと思います!

真夜中パーク

プロフィール

2018年11月に結成、中部地区を中心に活動する「ちょっと捻くれ4ピースPOP&ROCKバンド」。結成後初ライブを名古屋みなと店のライブイベントBAY SONIC!!!!!で披露、島村楽器の全国規模のバンドコンテストHOTLINE2019にもエントリーし中部地区ファイナルにも出場、ベーシストがベストベーシスト賞を獲得・TWITTER投票ランキングでも2位を獲得するなどその存在を大きくアピール。

Twitter 真夜中パーク公式Twitterはコチラから
メンバー紹介&インタビュー

ショウ

パート ボーカル
影響を受けたバンド・アーティスト きっと見る人によっては分かる方だと思います!ずっとずっとあこがれです。
こだわりや思い入れのある機材は? 特にありません。100均のホイッスルとか使います(笑)
演奏面でのこだわりポイント 無心
楽曲でのアピールポイント ライブではぜひ皆でうたって欲しい。
作詞作曲について においまで分かるような詩を書きたいと心掛けています。曲はちょっと"変"くらいがいいのかなと。
レコーディング時のこだわりポイント ライブ気分で4人で楽しむこと
今回演奏曲について 真夜中パークの自己紹介曲!「どうぞよろしくねー!!」

えっちゃん

パート ギター
影響を受けたバンド・アーティスト Oasis
こだわりや思い入れのある機材は? Epiphone Les Paul Standard W/Bigsby(大学生になったとき購入)、BOSS SD-1(ギターを始める時母に買ってもらった)、HAO OD-16
演奏面でのこだわりポイント 楽しく弾く!
楽曲でのアピールポイント 楽しさを出す。
作詞作曲について 日常で思った事とかを曲にすることが多いです。思い浮かんだフレーズをとりあえず録音して貯めておき、切り貼りして作ります。
レコーディング時のこだわりポイント ライブ感をいれれたらと思って弾いてます。
今回演奏曲について フランジャーをどうしても使いたくて最後遊びました。

ジャパン

パート ベース
影響を受けたバンド・アーティスト ボカロ文化(ナユタン星人、ピノキオP)
こだわりや思い入れのある機材は? ATELIER Z JINO-4(赤くてカッコイイと思ってローンで購入)、エフェクターは借り物がほとんどで自分のは一つだけです。
演奏面でのこだわりポイント 楽しく演奏する事を心がけています。
楽曲でのアピールポイント わいわいする感じ。
作詞作曲について 仕事でのフラストレーションなどを活かして作曲しています。
レコーディング時のこだわりポイント 隠れた遊び心を入れています。
今回演奏曲について いつものライブでのテンションで演奏できたこと。

まっつん

パート ドラム
影響を受けたバンド・アーティスト 石川 直さん、バディ・リッチ、シエナ・ウィンド・オーケストラ
こだわりや思い入れのある機材は? レギュラーグリップ、(ドラムの)セッティング、K Customのシンバルの音が大好き
演奏面でのこだわりポイント 音色を大事にしたいと思っています。あと勢い任せにならないこと。
楽曲でのアピールポイント 4人で楽しく演奏していること。
作詞作曲について 歌詞が作れないので後付けです。メロディーやフレーズ、リズムから曲を作る。ゲームBGMなども好きで参考にしています。
レコーディング時のこだわりポイント いつも通りの演奏を心がける。
今回演奏曲について 楽しんで演奏しています。

皆さんのコメントからもとにかくバンド演奏を楽しみたい、みんなで盛り上がりたいという気持ちが伝わってきますね。

機材紹介

やはり楽器店のブログなので、ライブ活動しているバンドさんが、実際どんな機材を使ってるかが気になる方も多いはず。という事で使用機材についても聞くためにプレイヤーの皆さんに突撃!ヨネスケのごとく。

まずはえっちゃん

インタビューにもあったように、ギターはEpiphone Les Paul Standard W/Bigsby。エフェクターもVAITAL AUDIOのV.A.P.S-4スィッチャーを使用することで、曲に応じてスムーズな切り替えが出来るようにしています。チューナーはKORGのpitchblack。歪み系ではBOSSのSD-1を基本に、曲調によってHAOのOD-16でブーストして使用、曲によってはelectro-harmonixのLittle Big Muffのファズサウンドも使えるようにしてあります。空間系にはBOSSのCE-5コーラス、ANIMALS PEDALのRelaxing Walrus Delay、MaxsonのFL301 FLANGERを用意。電源はVAITAL AUDIOからの供給と足りないのはMOSKYのNano Power Stationから供給しています。

続いてはジャパン

愛用のベースはATELIER Z製日野"JINO"賢二氏のシグネイチャーモデルJINO-4ですね。ライブでの激しいアクションを考慮して操作をしないツマミは外している様です。エフェクトボードにはMXRのプリアンプbass d.i+とイコライザーTEN BAND EQ、コンプレッサーはNINEVOLT PEDALSの1927 HOME RUN KING COMP、チューナーはKORGのGT10、そしてOne Controlのパワーサプライを使用している様です。シンプルながらサウンドメイクの要となる要所はしっかりと抑えている感じですね。

続いてはまっつん

スタジオでの演奏時のセッティングを撮影しました。何と言ってもレギュラーグリップでの特徴的な奏法に合わせたセッティングが渋い!持込の機材はYAMAHAのスネアドラムSD-755MG、MAPEXのペダルFalcon、シンバルではK CustomのハイハットシンバルHybrid14-1/4"、同じくスプラッシュシンバルのDark Splash10"です。このセッティングでの個性的なプレイは動画でお楽しみください!

演奏動画

という感じで紹介してきた真夜中パークの楽曲にも興味が湧いてしょうがないと思います!今回の為に撮りおろしした演奏や以前に出演したライブでの演奏をお楽しみください!

まずは、「Welcome to the 真夜中パーク」

HOTLINE2019中部地区ファイナル出演時の演奏はコチラ!

爆音ライブフェス『BAY SONIC!!!!!!!』開催します!

名古屋みなと店のライブイベントBAY SONICを2020年1月26日に開催します!そして真夜中パークも出演決定!「これはぜひ生で見てみたい!」

と思ったあなた、お待ちしています!まだまだ出演者も募集していますよ。是非ご応募下さい!詳細は以下リンクをご覧ください!

https://www.shimablo.com/blog/nagoya-m/2019/11/22/1690

Twitterもハジメマシタ!!

楽器やアクセサリーの入荷情報、名古屋みなと店のイベント情報、スタッフのブログ掲載情報、スタッフの恥ずかしい写真などみなと店マニアにはたまらない情報が手に入る名古屋みなと店のTwitterも是非ご覧ください!

お問い合わせ

イベント受付、詳細などお気軽にお問い合わせください!

電話番号 052-659-2563
担当 甲斐 正則

プロフィール BOOWYやTHE BLUEHEARTSに影響を受けて中学生よりエレキギターを始める。日本のインディーズロックやオリジナルパンク、80’sHR/HM、グランジ/オルタナティブロックなど色々聴いてます。最近はグランジブーム到来です、自分的に。90年代のグランジ系CDを引っ張り出して聴いています。あと無理くりグランジブームに乗っかったような、いわゆる問題作と言われる様なメタルやPOP系バンドのCDも好きです。ロック好きが高じて島村楽器に入社。名古屋市内の店舗でギター担当として経験を積み重ねながらメンテナンス・リペア技術も習得中です!是非この「Guitar Senior Adviser」甲斐なたのギター選びや機材相談をお任せください!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。