【セッションイベント】BAY SESSION Vol.22~SOFT⇔HARD DAY!!~レポート

5月19日に開催したBAY SESSION Vol.22~SOFT⇔HARD DAY!!~のレポートです。

皆さん、こんにちは。ゴールデンウィーク中唯一の休みに家族そろって山のレクリエーション施設に行き、早々にふくらはぎ断裂いわゆる肉離れを起こし、子供がぶーたれる中、病院探しがその日のレクリエーションとなってしまった、セッション担当の甲斐です。
そんなアクシデントにもめげず開催いたしました、令和元年初のセッションBAY SESSION Vol.22~SOFT⇔HARD DAY!!~のレポートをお届けしたいと思います。足の痛みに耐え、ふらふらになりながら演奏する甲斐の姿もお楽しみください。(あっ、いつもふらふらしてましたね。)

BAY SESSION Vol.22~SOFT⇔HARD DAY!!~の様子を紹介します。

SOFT⇔HARD DAYということで、わりとPOPな曲からダウンチューニングバリバリのヘヴィな曲まで、幅広い選曲で挑んだ今回のセッション。都合の合わなかった方も多く、久々に少数精鋭でのセッションとなりました。

今回の課題曲は

  • Mr.Children 「シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~」
  • Avril Lavigne 「Sk8er Boi」
  • 矢井田瞳 「Look Back Again」
  • マキシマムザホルモン 「f」
  • SiM 「MAKE ME DEAD」

の5曲でした。

今回もサポートは甲斐と「なわくん」こと長縄です。そして久しぶりのステージっぽい並びでの演奏スタイルにしました。

参加者の自己紹介と演奏曲目の確認が終わったら、早速演奏を行います。

曲はソフト&ハードだけでなく年代もばらばらでしたが、参加者の年齢もばらばらです。

一旦休憩をはさんで、後半はステージっぽくライトも当ててライブ感を出して演奏しました。

「MAKE ME DEAD」ではボーカル不在だった為、私が歌いましたが、Avril Lavigneの「Sk8er Boi」の歌詞を見ながら歌うという大失態をおかしてしまいました!歌えなさ過ぎて動画も撮ってません。

最後の方はみんながかなり場に馴染んで、楽しんで演奏していました。

動画もお楽しみください!

BAY SONIC!!!!!!の開催も決定しました!

近日詳細をアップ致します!「ライブがやりたひ!」というバンドは要チェックです!日程は7月21日だという噂です。

Twitterもハジメマシタ!!

楽器やアクセサリーの入荷情報、名古屋みなと店のイベント情報、スタッフのブログ掲載情報、スタッフの恥ずかしい写真などみなと店マニアにはたまらない情報が手に入る名古屋みなと店のTwitterも是非ご覧ください!

お問い合わせ

受付、詳細などお気軽にお問い合わせください!

電話番号 052-659-2563
BAYSESSION担当 甲斐 正則

プロフィール BOOWYやTHE BLUEHEARTSに影響を受けて中学生よりエレキギターを始める。日本のインディーズロックやオリジナルパンク、80’sHR/HM、グランジ/オルタナティブロックなど色々聴いてます。最近はグランジブーム到来です、自分的に。90年代のグランジ系CDを引っ張り出して聴いています。あと無理くりグランジブームに乗っかったような、いわゆる問題作と言われる様なメタルやPOP系バンドのCDも好きです。ロック好きが高じて島村楽器に入社。名古屋市内の店舗でギター担当として経験を積み重ねながらメンテナンス・リペア技術も習得中です!是非この「Guitar Senior Adviser」甲斐なたのギター選びや機材相談をお任せください!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。