三輪和生の「僕とベース」#27 ~活動報告 part.2~

前回の「僕とベース」

みなさん、こんにちは!
先日行ったBAY BASSIST CIRCLE ~プリアンプ研究会~の活動報告です!
今回は、参加して頂いたみなさまの感想なども載せていきますので、
是非読んでいってくださいね~!

では、スタートッッ!!

File.1
画像

吉安さん
Q.今回気に入ったプリアンプと理由は!?
A. Freedom Custom Guitar Research / SP-BP-01 : 超ナチュラルでした。

とても簡潔に評価頂きました!
実は今回時間が合わないとのことで、
14時頃に来店して頂き2時間程僕と二人で試奏していました!
お持ちのCrews Maniac Soundのプリアンプが多機能で、今これと入れ替えてしまうと
足元が作れなくなってしまうから困るな、などとお話しながらも
SP-BP-01のサウンドはとても気に入って頂けました!

File.2
画像

渡邉さん
Q.今回気に入ったプリアンプと理由は!?
A. Darkglass Electronics / MICRO TUBES B7K : 普段の音と違ってかっこいい音がしたから!

そうなんです!パッシブベースを使っている渡邉さんは特に感じますね!
歪みなどもかけてしまえばもっとかっこよくなりますし、
このままエフェクター沼にハマっていっちゃいそうですね(笑)

File.3
画像

田畑さん
Q.今回気に入ったプリアンプと理由は!?
A. Darkglass Electronics / MICRO TUBES B7K : アクティブ派の人間として好みの音だった

お!ここで2票ゲット!さすが話題のDarkglassですね!
音作りの幅が広いDarkglassは様々なジャンルに対応できることと、
元々アクティブを使っている方は、元々のプリアンプに加えて足元のプリアンプを足す事になるので、
また細かい音作りをすることができますね!

File.4
画像

仙田さん
Q.今回気に入ったプリアンプと理由は!?
A. MXR / M-81 , Freedom Custom Guitar Research / SP-BP-01 : 
M-81は宅録やギグバックに常に入れておくと便利。個人的に欲しい。
SP-BP-01はブーストスイッチでパッシブ、アクティブ風と切り替えられて面白い!

なるほど、なるほど。確かにM-81の大きさであればバックに一個入れておけば邪魔にならないサイズ感なので、
良さそうですね!あの大きさでEQとDIRECT OUTが付いている事に驚きです。
SP-BP-01はナチュラルサウンドが強みなんですが、ブーストスイッチを踏むことで
ちょっとプリアンプ色が強くなるので、ナチュラルじゃ補正程度過ぎて少し物足りないな...と感じる方にはとっておきのSWです!

と、今回参加いただいた4人の方々、ありがとうございました!
このブログを読んでくれているベーシスト皆様がプリアンプを選ぶ上での参考になればと思います!
※あくまで自分も含め個人的な感想です。

最後に!
今回のプリアンプ会の様子を添えておさらばです!
画像

画像

画像

画像

画像

画像

次回!!
詳細

日程 2018年1月20日
時間 未定
場所 島村楽器名古屋みなと店 Ast
持ち物 ベース、足元持ち込みOK!

BBC会員募集中!!
入会費、年会費無料!!年齢、経験年数不問!!
※ベースを持っている方に限ります。

ベースを持っている方、ベースが好きな方であれば、参加できます!
ベーシストの輪を広げていきましょう!

応募方法は店頭またはお電話にて

Bay Bassist Circle(ベイ ベーシスト サークル)に参加したい!

とお伝えいただければスムーズに話が進みます。

お問い合わせ

店舗名 島村楽器 名古屋みなと店
電話番号 052-659-2563
担当 三輪

お気軽にお問い合わせください!

プロフィール 1994年7月17日生まれ、愛知県出身。中学時代にベースを始め、ギターのメンテナンスを楽しみを知り、高校卒業後ギタークラフトの専門学校に進学。2年間ギターの基礎知識、製作とリペアを学ぶ。2014年、地元の同級生である現メンバーと"Calmine"を結成。現在も名古屋を中心に精力的に活動中。

画像

三輪和生の「僕とベース」まとめ

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。