くのまゆの管楽器通信vol.3

みなさん、こんにちは!久野です!!!
先週ですが、九州まで温泉巡りにいってきました(*^-^*)移動中の睡眠、買い食い…を繰り返していたので帰宅後、体重計に乗ってみたらびっくり☆・・・痩せます。

・・・というわけで(?)
前回はサックス編をお送りしました。

画像
今回はフルート編をお届けします~~!!

●フルート
フルートって可愛らしいイメージを持っている方が多いと思いますが、実はものすごーく息が必要な楽器なんですよ!楽器に入れたつもりの息の半分が外に出てしまっていると言われています。

ちなみにですが、息の入れ方のイメージとしては…みなさん一度はやったことあるんじゃないでしょうか。(私は子供の頃、よくやっていた気がします・・・)
ビンの飲み口に下唇をあて、あてている飲み口の真上のへりに細いかるくほほえんだ状態で息をそっと当てると「ボー」という音が・・・!これがフルートの演奏法に繋がるんですよ!一度試してみてくださいね(笑)

フルートの大変さを少し分かったところで、次へ進みましょう~♪

●フルートの組み立て
まずはフルートの各部分の名前を紹介します!
画像
息を入れる部分を頭部管、一番長い管が主管、一番短い管が足部管といいます!
組み立てる順番は足部管→主管主管→頭部管の順に組み立てます。
組み立てる際はキイ(指で操作するパーツ)は握らないように気を付けましょう!

◆足部管→主管
画像
それではさっそく組み立ててみましょう~!
画像
足部管に主管を組み立てます。このとき、軽く回転させながら入れてあげると入りやすいです・・・が、あまりくるくると回しすぎると傷がついてしまう可能性もあるので、ほどほどで!
画像
さて!これ実は間違った組み立て方になるのですが、みなさん分かりますか・・・?
よーく見てくださいね!
画像
正解はこの部分です!!分かりましたか??
フルートはじめてさんは『えっ・・・何がちがうの?』と思ったかと思います。
大丈夫です!!久野も初めてフルートを組み立てた時はこれやりました!(笑)
パーツの並び的にこのように揃えたいところですが・・・
画像
正しくはこのように、足部管の棒のようなパーツが主管の丸いパーツ(これは指を置く部分です)の中央にくるように組み合わせてあげます。

◆正しく組み立てないと・・・
画像
実際に構えてみると、正しい組み立て方の方は小指を軽く添えて演奏出来ますが・・・
画像
間違えると・・・小指がめっちゃそります。地味にぷるぷるしてます。
間違えないように気を付けましょう!
画像
ちなみにスタンダードモデル等だと裏側にマークがついているんですよ!親切ですね!

◆主管→頭部管
画像
最後は吹き口の部分の頭部管を組み立てるだけです。先程と同様に傷つけないように気を付けながら組み立てます。
画像
このときに主管頭部管、それぞれのロゴマークに合わせてあげます。
スタンダードモデルにはまたまた親切に矢印マークがありますね・・・!

↑これは基本の位置なのですが、自分の息の入りやすい角度で変えている方も多いです。
『でも、自分のベストポジションを毎回セットするの大変じゃない・・・?』って方にはお勧めの方法が!

画像
【頭部管と主管の接続部をマニキュアでマークする】というのがフルート吹きさんがよくやる方法です!ちなみにこのとき、裏側にマークしないと演奏している際に見えてしまうのでちょっと恥ずかしいです(笑)
(今回はお店の商品なのでシールで代用しました!)

●置き方
最後に置き方です!
画像
机などに柔らかいクロスをひいて、置いてあげます。
画像
向きはこのようにキイが正面を向くように置いてあげればバッチリです♪

●番外編
フルートはU字管という頭部管が曲がっているモデルがあります。
画像
上のフルートがU字管です。頭部管の部分がU字に曲がってますね!
ではでは、何故このようモデルが存在するのでしょうか!
お子様でも演奏できるようにです!!!
曲がっている分、構えた時の長さが短くなるので手がしっかり届くというわけです。ちなみに身長100㎝くらいから使っていただけますよ(^^♪
画像
違いは頭部管のみです!店頭で展示中なので、構えて試すこともできますよ~。

◆まとめ
フルート編いかがだったでしょうか?
基本的な楽器の組み立て、置き方ですが正しい方法で行うことが楽器上達にも近づくかもしれませんよ!
少しでも興味を持ったら名古屋みなと店へGO!一緒にフルートに触れてみましょう!!

■フルート教室開講中
フルートはじめてで、出来るかな・・・。って方にオススメ!まずはフルートがどのようなものか体験してみませんか?無料の体験レッスン受付中です♪

次回はトランペット編をお送りします!お楽しみに~~!!

★ホームページ更新記事はこちら!

プロフィール

画像

投稿者 久野 万祐子
プロフィール 中学から吹奏楽部でクラリネットを始めました。その後、管楽器リペアの学校で楽器の奏法、修理などを学んできました。ボカロが好きで、歌い手さんのライブにも行ってます!管楽器メンテナンスのお悩みなどお気軽にご相談くださいね!

お問い合わせはこちらまで

店舗名 島村楽器イオンモール名古屋みなと店
電話番号 052-659-2563
担当 久野(くの)

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。