3月14日「LIVE at BAY」終了しました。

今日もスタジオ内を動きまわっていました。

藤倉です。

null

3月14日「LIVE at BAY」のライブリポートを始めます。

「Accent Color」

爆発力のあるサビに至るまでのAメロ・Bメロの重要性を知っている人間が集まって作られた楽曲は、親しみやすくて覚えやすい。

「Accent Color」の今回のライブは「全曲」まさにそれでした。

手拍子を強要するわけでもなく、発生させることができる3人組のこれからの活動はかなり要チェックです。

「REVERSE RIDE」

ねばり気があるベースフレーズが全体を覆う中、パワーコードから細やかなフレーズの応酬をかけるGt。しかし、楽器隊はVoを際立たせることを第一に考えてます。

一切のブレが無い「ミドル成分豊かな声」が絶妙な強弱感を武器にメロディに融合させる…

アクティブなパフォーマンスが完成すれば間違いなく最強のライブバンドになるでしょう。

「タケダケンイチ」

デジタル楽器の可能性を追いつつ、「見ていただけるだけでもいい。でも笑顔だけは見せてもらいます」とステージからメッセージを発信しているかのような圧巻のパフォーマンス。

「笑いとカッコよさを両立」させています。

Voを参加させてからは「楽しい雰囲気こそ大事」とばかりにお客様へ存在感をアピール。

一度見たら忘れられなくなること間違いないライブでした。

今回もたくさんのお客様に来ていただきました。心から感謝です。

さて次回「LIVE at BAY」は

4月18日に決定しました。

詳細決まりましたらこちらにアップしていきますので、これからもチェックしてみてください。

以上、変な文章を長々とすいません。

またお会いしましょう。

ライブ画像はもう少しお待ちください。

  藤倉

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

この記事へのコメント

  1. Accent Color Vo より:

    昨日はライブお疲れ様でした!
    そしてサポート、アドバイスありがとうございました。
    とても楽しく、そして次に繋がるライブにすることができました!
    まだ知識の無さすぎるバンドなので
    また相談など聞いてあげてください(笑)

  2. 名古屋港店  スタッフ:有馬 より:

    早速のご返信ありがとうございます!
    先日はご出演いただきありがとうございます。
    私は実際に聴くことはできなかったのですが、Accent Colorさんの爽やかさと素敵な楽曲で今回のライブも大いに盛り上げてくださったことと思います!
    次回のライブも期待しています!!

  3. イオンモール名古屋みなと店 より:

    返信遅れてすいません。当日に担当させていただいた藤倉です。
    サビで「これぞミュージシャン!!」という表情が見れたといううれしさ。
    その日その場所にいた人だけが見れた「Accent Color」というバンドのリアル。
    また体感させてください。そしてこれからもよろしくお願いします。
    藤倉

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。