2月21日LIVE at BAY詳細リポート

大変お待たせいたしました!!
2月21日に行なわれたLIVE at BAYの詳細レポートを掲載させていただきます。
もちろんレポートは当日担当させていただいた猪飼がお送りいたします!!

LEZARD

LEZARD
ギターが来ないというハプニングを感じさせないパフォーマンスを見せてくれた
3人には驚かされました。ボーカルの

「ギターが来ないことをネタにするMC」

には会場も妙なヒートアップ感!!   

お客さんのハートをがっちり掴みつつ、もちろん演奏のほうはパワードラムと安定したベースで

「メンバーがいない状況でも全力でパフォーマンス」

の姿が印象的でした。

後の活動に期待大、次回は是非オリジナルの楽曲で参加して欲しいです。

REVERS RIDE

REVERS RIDE
HOTLINE出場経験ありの安定感のあるバンド。

リズムマシンを駆使し、「正確無比なビートとライブ感を出した人間との調和」が特徴的で、パワーと伸びのあるボーカルが合わさることで唯一無二のスタイルを確立してます。

非常に心地よいサウンドにも注目!!

もう一度ライブが見たいです。

PinkPheromoneFoundation

PinkPheromoneFoundation
楽器アンサンブルの精度の高さがポイントだと感じたパフォーマンスは、

「メンバーの誰のファンになればいいのか?」

と、勝手に盛り上がってしまうファンの姿が浮かぶかのようなカッコ良さ。

ライブでは敬遠されがちなスローナンバーも、メンバー3人が作曲を担当しているだけあり
隙間の無い良質な曲で素直に耳に入ってきます。

担当的にも好みのジャンルだったのでライブアットベイの常連バンドになってもらいたいです。

BLAZE

BLAZE
ライブハウスで活動しているだけあり戦闘能力がズバ抜けて高いヴィジュアルバンド。

圧倒的音圧と圧巻のパフォーマンスはヘッドバンキング・モッシュを即座に誘発!!

あっという間に当店Aスタジオをカオティックブースと変化させ、空間温度を上昇させました。

SAVILE ROSY

SAVILE ROSY
おそろいのメガネで出てくれたガールズバンド。

人前で演奏することに対して「緊張」はするけど「萎縮」はしない。港店ユーザーバンドの中でも5本の指に入る

「度胸のあるバンド」

まじめにクールにパフォーマンスという姿勢は「応援しつつも体が動く」感がガンガン湧き上がってきます。
これからも見続けていきたいバンドです。

以上が2月21日に行われたLIVE at BAYの詳細リポートになります

ほかにも「録れコン」「HOTLINE」など音楽を楽しむイベントが沢山ありますのでお気軽におたずね下さい。

お問い合わせ

島村楽器イオン名古屋港ベイシティ店 電話番号[t!052-659-2563!t

]

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。