6月22日名古屋みなと店ライブリポート

名古屋みなと店のライブに出演する理由は…代表を狙うのはもちろんだと思いますが、

彼らにとってはむしろ『ホームグラウンドの一つでもあるから』ということもあるのではないでしょうか?

20080623-06230002.JPG

20080623-06230009.JPG

バンド名は『ヘヴィフェンス』…ドラムとギターヴォーカルの2人組みが出す音とは…

それではライブリポートスタートです。

今回の担当は藤倉です。

グランジのテイストが含まれたギターサウンドと手数の多いドラム、エモーショナルなヴォーカルが合わさった世界観の楽曲達

20080623-06230004.JPG

会場にいた誰もが感じたと思いますが、

20080623-06230001.JPG

『徹底的に歯切れ良くチューニングされたスネア』

20080623-06230008.JPG

がビートの隙間を駆け巡ります。非常に心地いいです。

20080623-06230006.JPG

そこに『考えられた強弱感でのアルペジオ』を吐き出すギターが混ざり、『ヘヴィフェンス』

の音楽性が確定

20080623-06230005.JPG

ステージ前面にセットされたドラムセットに合わせたパフォーマンスも印象的でした。

20080623-06230007.JPG

以上が今回のライブリポートです。

みなと店次回ライブは7月20日です。今回の『ヘヴィフェンス』のパワーに負けてない

『濃ゆいバンド』

が登場します。ぜひチェックしてみてください。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。