スタッフ高橋の、名人への道 ~36連射目~

画像

このコーナーは、スタッフ高橋が名人を目指すべく、店内にある様々な商品をチョイスしてブログを更新(連射)していくコーナーです。

★過去の記事はブログカテゴリー<レビュー>よりチェケラできます★

皆様こんにちは、高橋です。

前回の投稿からすっかり時間があいてしましましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
九州はいよいよ梅雨入りし、これから本格的な雨が到来しますね~

みなさま、楽器のレイングッズ・湿気対策アイテムのご準備をお忘れなく!
私も以前楽器ケースにカビをはやしてしまった痛い思い出を教訓に、今年はしっかり対策をします!

というわけで、今回も雨対策グッズとは全く関係はないのですが…素敵なアイテムをご紹介いたしますよ~!

画像

さて、突然ですが、こちらは前回の記事の中で登場した写真です。

この写真がどうしたのかといいますと…
赤丸の部分にご注目下さい…

画像

拡大するときっとこんな感じなのですが…

想像してください…あなたがギタリストで、このシチュエーションが自宅での練習中だったとしましょう…アメリカンスタイルを貫いているワイルドな方ではない限り、おそらくほとんどの人が自宅では靴を履かない状態で過ごすと思います…

では、その裸足に近い状態でこの写真の様にエフェクタースイッチを踏んだとすると!

それはもう、さながら箪笥の角に足の小指をぶつけた現象並みの痛みが襲ってくることは想像がつくと思います。

ギタリスト・ベーシストの皆さんなら一度は経験したことがあるのではないでしょうか。痛いですよね。地味に。

しかし皆様!
もうそんな痛みとさよならできる時がやってきたのです…!
このアイテムを使うのです…!

Barefoot Buttons Version1 各色
画像
はい!こちらはエフェクターのスイッチ部分のカバーです。
百聞は一見に如かず、早速試してみましょう。

画像
取り付け方法はとっても簡単!

画像
持って…

画像
被せて…

画像
付属のレンチでネジを固定して…

画像
完 成

画像
横から見るとこんな感じです!

どうですか!

これならはだしでも痛くないですし、踏める面積が広がることで単純に踏みやすくなりますよね。ガッチガチに硬いスイッチも緩和できます!
また、薄暗いライブステージの上でも目につきやすいし、何よりエフェクターがおしゃれになります!シールなんか貼ってカスタマイズしちゃってもいいですよね!

こちらのボタン自体のサイズは直径約28mm,高さ約12mmで、一般的な直径10mmの3PDTフットスイッチに対応しています。

「欲しい!今すぐ装着する!買う!」

となる気持ちはわかるのですが、まずはお使いになるエフェクターのスイッチサイズを確認してくださいね!一般的とはいえ、稀にサイズが合わずに入らないこともあります。十分お気を付けくださいませ!

そしてカラーバリエーションは
レッド
ゴールド
パープル
ブルー
オレンジ
グリーン
シルバー
ブラック
クリア 

と、かなり豊富です!当店でも全色入荷していますよ~!お気に入りの組み合わせなんかを考えるのも楽しそうですね。
実際にサンプルも展示しておりますので、その踏み心地、是非店頭でチェックしてみてくださいね!皆様のご来店お待ちしております!

それではまた次回、お会いいたしましょう!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。