スタッフ高橋の、名人への道 ~8連射目~

画像

このコーナーは、スタッフ高橋が名人を目指すべく、店内にあるどちらかというと日の目を浴びにくいちょっと変わった様々な商品をチョイスしてブログを更新(連射)していくコーナーです。

皆様こんにちは、高橋です!
先日、タンスの角に足の小指をぶつける現象を起こしてしまった高橋です・・・

実はまだ痛いです・・・

小指ってぶつけるだけでこんなに痛いんですね・・・

ああ・・・痛い・・・痛みを紛らわしたい・・・

もう何でもいいから癒されたい・・・

~♪♪

おや・・・何だか・・・心地のいい音色が・・・
(本当に素敵な音色なのが画面上で伝わらないのが残念です

何の音だろう・・・何でも良いや・・・紹介しちゃおう・・・

この音の正体は・・・こちら・・・

ホスコ  KAKIT10

画像

はい!素敵な音色の正体はカリンバでした!

カリンバってご存知ですか?「カリンバ」。
借りんば」じゃないですよ。方言じゃなかですよ。

カリンバとは、金属の棒を親指で弾いて演奏するアフリカの民族楽器です。
その音色はとても不思議で、ビブラフォンやマリンバっぽい、オルゴールをもっとふんわりさせたような感じとでも言いましょうか?

形も大きさも様々で、まさに民族楽器!という感じの不思議な形状をしています。

しかも今回ご紹介するのはただのカリンバじゃないのです!何とこちらは手作りカリンバ!

画像

ご覧のとおり、組み立てに必要な工具も同封されてますので、買ってすぐに作ることが可能です!
少しチューニングに時間が掛かるかもしれませんが、説明書を見ながら取り組んでいただければ、簡単に完成します。

こちらの手作りカリンバは〈ドレミファソラシド〉の8音が鳴るシンプルなタイプです。シャープもフラットもありません。非常にシンプル!
楽器を触ったことの無い人でも、気軽に遊べるカリンバですね。
大きさは手のひらに収まるちょうどいいサイズ。

画像

こんな感じで親指を使って金属の板を弾くのです!

しかし・・・この感じ、何かに似ています・・・

そう・・・昔良く遊んでた・・・あれ・・・

画像

たぶん大きさこれと同じ位ですねぇ・・・

・・・これはもう16連射せざるを得ないですねぇ!

ということで・・・カリンバで16連射!
【皆様はくれぐれも真似しないようにお気をつけ下さい】

画像

・・・痛いです・・・あぁ・・・足の指に加えて手の指まで負傷してしまいました・・・
(念のためお伝えしときますが、カリンバはとても楽しい素敵な楽器です)

店頭に完成品を展示してますので、ぜひ実際に試しにいらっしゃって下さい!皆様のご来店心よりお待ちしております!

それではまた次回、お会いいたしましょう!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

この記事へのコメント

  1. より:

    カリンバ欲しかったので今度買いに行きます!

  2. shima_c_nagasaki より:

    俺さん
    こんにちは!コメントありがとうございます!
    スタッフ一同、ご来店お待ちしております!

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。