スタッフ高橋の、名人への道 ~5連射目~

画像

このコーナーは、スタッフ高橋が名人を目指すべく、店内にあるどちらかというと日の目を浴びにくいちょっと変わった様々な商品をチョイスしてブログを更新(連射)していくコーナーです。

こんにちは、高橋です!

新学期も始まり、浜町店周辺でもぴかぴかの新入生や新社会人をよく見かけるようになりました。その姿を見ているとなんだか自分も初心に帰って、がんばろうという気がわいてきた高橋です。何か、新しいこと、始めようかな・・・でもその前に、お店の雰囲気もリフレッシュさせたいな・・・。
そこで、当店でも売場のリフレッシュをすべく、入り口付近のDJ・シンセサイザーのコーナーを模様替えすることにしました!

ルンルン気分で作業を開始した高橋ですが、予想以上にゴールの見えない作業に疑問を抱き始めたのです。

『おかしい・・・動かしても、動かしても、終わらない・・・何だろう、この・・・』

『圧倒的作業量っ・・・!!』

『まさかっ・・・!』

そしてついに気づいたのです・・・

高橋・・・レイアウトンセンス・・・皆無っ・・・!

「 オ ワ タ ・・・」

~1時間後~

画像

「できたっ・・・!」

ついに新レイアウトが完成しました!超リフレッシュ!
しかし、今更ながら自分のレイアウトセンスの無さと配線のへたくそさに気づかされた一日でした・・・。

疲れました・・・心も・・・体も・・・

とりあえず・・・座りたい・・・

あっ・・・?

画像

椅子・・・・・・?

こんなに都合よく置かれているなんて・・・これは座るしかない!

「す、座る・・・!」

画像

やっと一息つけました・・・!でも、何でこんなところに木の椅子が?
しかも、なぜか分からないけど、なんだか叩きたくなるこの椅子・・・
叩いてみようかな・・・?

「ほいっ」
画像

ボスン!

おお、中々いい音が!
もしやこれ、ただの椅子じゃあないな・・・

あれ・・・?

画像

この穴・・・この形・・・もしや・・・!

画像

お線香の煙とか入れて側面を叩くとボフゥ!て空気の輪がでるヤツ?!

・・・ ・・・ 。

この箱の正体はこちら!

Chaany カホン製作キット

画像

何と・・・椅子だと思って座ってみたら、カホンだったなんて・・・!いったい誰がこんな所に・・・?
まあ、そんなことはさておき、早速こちらのカホン、紹介していきましょう!

こちらはただのカホンではなく、何と手作りカホン!
手作りといってもある程度出来上がったパーツを組み立てていくだけなので、誰でも簡単に作れちゃうのが魅力です。

画像

こんな感じでダンボールに詰まってました!ここからカホンができるのを考えると、わくわくしますねぇ~!
ちなみにドライバーは付属していなかったので、ご準備していただく必要があります。

ちょっとゆる~いイラストが魅力的な説明書を見ながら、ねじをとめて、スナッピーをつけて、ちゃちゃっと表面を削れば・・・はい!不器用な高橋でもあっという間に出来ました。(付属のサンドペーパーでどこまでつるっつるにするかはあなた次第です・・・。)

そして何とChaanyのステッカー付き!
画像

因みにChaanyとは、長野県でカホンを製作しているメーカーです。
国内ですよ国内!MADE IN JAPAN !なんだかそれだけでちょっぴりテンションがあがっちゃいます!

今回は店頭展示するということもあり、シンプルにステッカーを貼って完成にしましたが、自分で思い思いにペイントしたり、シールをぺたぺた貼ったり、好き放題できます。
それがこの手作りカホンの醍醐味!ぜひオリジナルカホンを作っていただきたいです!

画像
また、普通のカホンより少し小さめなので、お子様にも丁度いいサイズです。
ちょっと気が早いですが、夏休みの工作なんかにも良さそうですね~

誰でも気軽に楽しめる打楽器。この機会に始めてみるのも良いかもしれませんね。
店頭で完成品を展示しておりますので、叩き心地等お試しにいらっしゃって下さい!皆様のご来店心よりお待ちしております!

それでは次回、お会いいたしましょう!

*** *** ***

高橋「紹介するのは良いけど、あのカホンどこのメーカーだったっけ・・・」

高橋「店長、手作りカホンのメーカーどこでしたっけ?」
店長「チャーニーやで!」
高橋「へぇ~」

高橋『何か昔そんな名前のおもちゃあったよなぁ~』

画像

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

この記事へのコメント

  1. 大村人 より:

    終わらない作業……!
    そびえ立つ鍵盤……!
    鳴るカホン……!
    客を捌く悪魔的手腕………!
    苦行、苦行、正に苦行…………!
    圧倒的作業量の後に待つ休息という名の天使と握手を求めるようにバックルームへ………!
    が、ダメっ…………!
    客「すいません、レジお願いします」

  2. shima_c_nagasaki より:

    大村人さん
    コメントありがとうございます!
    頑張らせてもらうぜっ・・・・・・!
    限界を超えてっ・・・・・・!
    (出勤時毎回きっちり1時間休憩とって定時に退社している高橋です)

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。