長崎の音楽の本屋さんDiary vol.11

こんにちは!
今年は秋が早くやってくるという噂を信じてやまないザッキーです。

先日、僕の好きなバンドFair Warning(ドイツのバンドです)のドキュメンタリーDVDを見ていたら、

「最初のライブはお客さんが1人だけだった」って!!!

来日公演もしているような百戦錬磨のプロも最初はそうだったのかー、ってライブ運営の難しさを改めて考えさせられました。

そんなこんなで、楽譜/書籍担当:ザッキーおすすめの本はコレだっ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ライブ上達100の裏ワザ

著者:いちむらまさき/出版社:リットーミュージック

ライブ上達100の裏ワザ

集客数が増えていく魔法のライブ本。

  • ライブをやりたいと思ったら読む裏ワザ
  • ライブまでの練習方法の裏ワザ
  • 備えあれば憂いなしの裏ワザ
  • ステージを想定して考える裏ワザ
  • 当日のリハーサル時の裏ワザ
  • ステージ上でのコツを知る裏ワザ
  • トラブルに対処する裏ワザ
  • アガらないための裏ワザ
  • MCを考える裏ワザ
  • ライブを続けていくための裏ワザ

これからライブをしたいなーと思っているアナタ!
なかなかお客さんが集まらないなーと思っているアナタ!
ライブしてるけど、いまいち盛り上がらないなーと思っているアナタ!

この本を読んで、ライブをするにあたっての心の準備を整えてみてはいかがでしょうか。

ちなみにお値段は¥1,260となっております。もちろん島村楽器 長崎アミュプラザ店で絶賛販売中です!

そうそう、僕の初ライブは、中学の文化祭でのピアノ弾き語り(B'zのALONE)でした。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。