20年以上メンテナンスしていないギターをメンテナンスしていこう!⑪ナット作成後編

大まかな形づくりをして本体に接着するところまでが前回の工程でした。
今回はシビアな弦高の調整をして仕上げていきたいと思います!
がんばるぞー!!

ナット作成後編

➀弦を張る

MYギターに久々の弦です♪
今回張る弦はR.Cocco(リチャードココ)のRC10です。

R.Cocco RC10

なにかと評判が良い弦なんですが、張ってみたことがなかったので試してみたいのです♪
弦一本一本がジップタイプの袋に入ってるなんてスゴイですね!

R.CoccoRC10 パッケージ

ということで張りました。いやぁ、久しぶりにギターに戻った感じです(笑)

MYギター 弦張り

➁ブリッジ側弦高調整

ひとまずチューニングできるようにだいたいで合わせます。6弦側で2mmくらい。1弦側で1.5mmくらいにしました。

➂ロッド調整

チューニングをしてネックの反り具合を確認。過去記事➄フレットすり合わせ前編の際に弦を張っていない状態で真っ直ぐにロッド調整しているので、弦を張れば当然順反りになります。

ロッド調整

写真では分かりにくいかもしれませんが、ほぼ真っ直ぐに☆

ネック反り

この後、再度ブリッジ側の弦高調整とチューニングをします。

➃ナット側弦高調整(弦溝深さ出し)

いよいよシビアな作業の開始です!
まずは今の弦高を。

1フレットでの弦高

1フレットで測って1mm!
押弦するのに苦労しますね。指、ちょっと痛いでしょう(笑)あと開放弦でチューニング合わせても1フレットでズレる可能性もあります。
慎重に溝を深くしていきます。

ナット 弦溝

やる事自体は前編でやったのと同じく、ヘッドに対しての角度を気を付けながら溝がU字になるように切っていきます。

ナット 弦溝

狙いは0.5mmくらいです。

ナット弦溝 1フレットで0.5mm

全ての弦で同じ作業を繰り返します。
ヘッドに対しての角度は、1弦側と6弦側で微妙に変えていってます。6弦側の方が平らに近い感じ、1弦側の方が深い進入角度という感じ。

➄高さ落とし成型

溝切りで弦高を調整した状態。溝の中に弦が埋もれているのが分かると思います。

ナット

この状態だとチューニングの安定性や音への影響が出てしまうことがあるそうです。
いらない高さ分をやすりで落としていきます。

弦溝 ビフォーアフター

どうでしょう?写真を並べると分かりやすいと思います。
1~3弦はかなり溝が深く感じましたが良い感じに落とせましたね♪

➅最終仕上げ成型

ここまでくれば一安心♪
あとはひたすらに表面仕上げです!

まずはサンドペーパー1000番でやすりの痕を滑らかに。

ナット仕上げ サンドペーパー

さらに磨き上げるために耐水ペーパーで!

ナット仕上げ 耐水ペーパー

ナット作成完了

あまりにピカピカになったので、パッと見はプラスチックみたいになりました(笑)

ナット作成 完了

まとめ

相変わらず記事にすると2、3分で読み終えちゃいますが実際の作業時間はトータルで4時間くらいかかっていると思います(笑)
おかげで仕上がりには大満足しております(^O^)/
満足しちゃってまだ音出ししてません(笑)
とにかく溝切り弦高調整だけは失敗できないので集中して丁寧にやりましょう!

関連記事

20年以上メンテナンスしていないギターをメンテナンスしていこう!➀エピソード

20年以上メンテナンスしていないギターをメンテナンスしていこう!➁ネジ穴埋め

20年以上メンテナンスしていないギターをメンテナンスしていこう!➂ネジ穴空け直し

20年以上メンテナンスしていないギターをメンテナンスしていこう!➃ボディ磨き

20年以上メンテナンスしていないギターをメンテナンスしていこう!➄フレットすり合わせ前編

20年以上メンテナンスしていないギターをメンテナンスしていこう!➅フレットすり合わせ後編

20年以上メンテナンスしていないギターをメンテナンスしていこう!➆古い電装パーツ外し

20年以上メンテナンスしていないギターをメンテナンスしていこう!➇電装パーツ配線前編

20年以上メンテナンスしていないギターをメンテナンスしていこう!➈電装パーツ配線後編

20年以上メンテナンスしていないギターをメンテナンスしていこう!➉ナット作成前編

20年以上メンテナンスしていないギターをメンテナンスしていこう!⑫ピックアップ高さ調整

20年以上メンテナンスしていないギターをメンテナンスしていこう!⑬外側パーツ取付け

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。