20年以上メンテナンスしていないギターをメンテナンスしていこう!⑨電装パーツ配線後編

さてさて、前回ではトグルスイッチの配線ハンダ付けとギター内に配線を通すまでやりました。
配線短いんじゃね?問題が発生しました(笑)
どうなることやら(-.-;)

電装パーツ配線後編

配線の長さに余裕がないこともあり、ポットをギターに先に取り付けてハンダ付け作業をします。
本当はギターの外でやる方が見易くやり易いんですが、もう、仕方あるまい(笑)

➀ポット事前準備

外でできることは先にやっておいた方が絶対ラク!
配線図を見てハンダ付け&予備ハンダしていきます。

ポット

写真の矢印の部分一か所を曲げてアースハンダ付けします。ポット4個。
ラジオペンチで優しく折り曲げていきます。

ポット 折り曲げ

手荒にやると折れちゃったりするので優しくです。

ポット 折り曲げ

くっついているところをハンダ付けします。

ポット ハンダ付け

予備ハンダもして、さてギターに取り付けようとしたところでちょっとした問題が!

写真の指さしてるところ、ポットに突起があって邪魔!(-☐-;)

ポット 突起

ニッパーでパッツン切ってやりましたよ(笑)

ポット 突起パッツン

➁ポットに配線ハンダ付け

ちょっとした問題を解決?して、いよいよポット取付け&配線をハンダ付けしていきます。
配線図はインターネットで検索すると出てきますのでそちらをご覧下さい。
まずはピックアップからとトグルスイッチからの配線をフロントとリアを間違えないようにハンダ付け。

ポット 配線ハンダ付け

それぞれのアースを繋ぎ、コンデンサを取付けです。
今回はフロントとリアでコンデンサの種類を変えてみました。

コンデンサ

マイラコンデンサは安価なので、どっちもこれでいいかなと思ってたんですが、色々調べるとマイラコンデンサは柔らかめのサウンド、セラミックコンデンサは硬めのサウンドらしい。
ということで、フロントにマイラコンデンサCR-223をリアにセラミックコンデンサCR-223Eを取り付けます。

っポット 配線

ポットが16Φなのでコンデンサが届くか心配でしたがなんとか届きました(笑)
そしていよいよ、長さが足りるかどうか心配なジャックをハンダ付けして取付けです!

ギター ジャック

ギリッギリです(笑)

レスポールギター 配線

パツンパツンとは言いませんが余裕はありません。
まぁ届いたからいいいか(笑)

➂通電チェック

実際にアンプに繋げます。

ギター チェック

ドライバーなど、磁石のくっつくものでコツコツします♪

ピックアップ チェック

フロント、リア、それぞれのコイルもチェックします♪コツコツ♪

ピックアップ チェック

トグルスイッチの切り替えも同時にチェック♪
おおぉー!全部鳴ってるー!v(^O^)v

まとめ

電装パーツ配線はこれにて完了です!
フロントのピックアップは死んでいなかったようです(笑)
実際どんなサウンドなのかは弦を張るまで分かりませんが、通電チェックで完璧だとちょっと嬉しいです♪
配線もギリギリですが長さが足りましたし(笑)
皆さんは余裕を持った長さでやってください。
だんだんと完成が見えてきた気がしますね☆

関連記事

20年以上メンテナンスしていないギターをメンテナンスしていこう!➀エピソード

20年以上メンテナンスしていないギターをメンテナンスしていこう!➁ネジ穴埋め

20年以上メンテナンスしていないギターをメンテナンスしていこう!➂ネジ穴空け直し

20年以上メンテナンスしていないギターをメンテナンスしていこう!➃ボディ磨き

20年以上メンテナンスしていないギターをメンテナンスしていこう!➄フレットすり合わせ前編

20年以上メンテナンスしていないギターをメンテナンスしていこう!➅フレットすり合わせ後編

20年以上メンテナンスしていないギターをメンテナンスしていこう!➆古い電装パーツ外し

20年以上メンテナンスしていないギターをメンテナンスしていこう!➇電装パーツ配線前編

20年以上メンテナンスしていないギターをメンテナンスしていこう!➉ナット作成前編

20年以上メンテナンスしていないギターをメンテナンスしていこう!⑪ナット作成後編

20年以上メンテナンスしていないギターをメンテナンスしていこう!⑫ピックアップ高さ調整

20年以上メンテナンスしていないギターをメンテナンスしていこう!⑬外側パーツ取付け

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。