アコギ小僧がエレキに浮気!? シールドによって音は変わるのか実験!

こんにちは

アコギ小僧の近藤です!

「え、さんざんアコギの事言ってきて ここでエレキかよ」

そう思われた方も多いと思いますが

すみません 今回だけ浮気させてください。

今回お店によく来て下さるお客様が丁度個人練習しにきていてお話ししていたところ

「いろいろなシールド持ってきたから音の違いを実験しに来た」 とのこと。

これは俺も気になる!!という事で無理言って協力していただきました!

ありがとうございます!

今回比べるシールドはこれだ!

カナレG-05

ACHICOO FLGZB24

モンスターケーブル M-Rock-12

HISTORYPROケーブル


vivie プロフェッショナルトーンケーブル

まとめ

・カナレは高音がでていて軽やかな音色な印象です

・vivieは歯切れ 音抜けがとても気持ちのいい印象でした

・モンスターケーブルは音の重みがすごくあってパワーがありました

・ヒストリーは良くも悪くもバランスが良い印象です

・ACHICOOはすごいエッジの効いた音でした

実際比べて弾いてみると全然音は違います。

自分の好みやるジャンルによって使うシールドは変わってきそうですね!

次回は野水の記事です!

お楽しみに~!!


記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。