【サックスサロン】op.5 グリップ感、考えたことありますか?

8月ですよ~!

こんにちは、サックスインストラクターの大竹です。
最近お客さんから「動画見ました!」のお声をいただけることが増えて、
とてもうれしいです!

暑いこの時期にピッタリな涼やかな曲ではありますが、
そろそろ新しいナンバーをお届けしたいな・・・とも思っています。
近々アップできればと考えていますので、お楽しみに!

さて、今回のテーマは「楽器のグリップ感」です。

そもそもグリップ感とは?

そのまんま「楽器を握ったときの感じ」です。握るといいますか、掴むといいますか。

私はこの「グリップ感」にものすごいこだわりがあるのですが、
同じ方いらっしゃらないでしょうか???

画像

ひとつひとつのキーの配置は楽器によっていろいろで、
それが少し変わっただけでフィンガリングにも影響が出るんです。(私は)
たとえ同じ種類の楽器でも、グリップ感は微妙に違うので
目をつむっても楽器を掴むだけで自分のものかどうかわかると思います。

わたしが初めて使った楽器はヤマハの875EXでしたが、
今のセルマーに変える際も音や吹奏感と同じくらい
このグリップ感が楽器を選ぶ重要なポイントでした。

ですが特殊管を演奏するときグリップ感に違和感があったり、
今使っている楽器が手にしっくりこない・・・という方もいると思います。
そこでおすすめしたいのがこちら!

パームキーライザー

画像

VIVACEパームキーライザー ¥864(税込)

グリップ感を特に左右するのは、パームキー(左手の内側で押すキー)です。
パームキーはキーの中でも特に配置が人それぞれ(楽器それぞれ)で、
手のちいさい女性や、楽器を始めたばかりの方、お子さんは
パームキーが遠くて押しづらい、ということもあるかと思います。
ですが、これをパームキーにつけてあげると・・・

画像

画像

このように高さができて、押しやすくなったりストレスを軽減することができます!

パームキーライザーは3個入りです。私はひとつはソプラノにつけて、
もうひとつはテナーにつけて、あとのひとつは無くしました(笑)
昔、わたしのおじいちゃんはつけまつげを虫だと勘違いして
殺虫剤をかけて捨ててしまったので、もしかしたらこのライザーも
同じように虫だと思って捨ててしまったのかもしれません・・・

今回はここまで

おそらく今、パームキーライザーを知らずに無理をしてパームキーを押している方、
いらっしゃるのではないでしょうか。
フィンガリングの改善・向上にも繋がりますので、
お悩みの方は是非一度お試しください!

お問い合わせはこちら↓

お問い合わせ

店舗名 島村楽器イオン長岡店
電話番号 0258-29-6888

当店へのアクセス

店舗へのアクセスはこちらのアクセスマップをご覧下さい。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。