丸山、ブログ始めます

ご挨拶

「誰や、丸山って・・・」と思いましたよね。

私は、島村楽器長野店でピアノインストラクターをしております丸山と申します。

(どこかにいます)

一言で言うと、高校生以上の大人の方にピアノを教えています。

が、私より人生経験も知識も豊富な大人の会員様に、「教える」というのも大変おこがましいと感じ、

会員様がピアノを楽しむにはどういう練習、考え方でやったらよいかなどを、

音楽を楽しむ方を一人でも増やしていけたらいいなという気持ちを持ってアドバイスさせて頂いています。


「ピアノインストラクター」という響きに「なんかかっこいい・・・」と憧れて島村楽器に入社して早10年(!)経つ丸山が!

ピアノを始めるか迷っている方からのよくあるご質問に答えたり、ピアノは継続中という方も、もっとピアノが楽しくなるような記事を書いていくブログです。


ブログは・・・おそらくミクシィが流行っていた頃以来書いていないですが、私なりに音楽の楽しさを伝えていきたいと思いますのでよろしくお願いします!

記念すべき第1回目は・・・

Q.ピアノを始めたいけれど、両手別々の動きは難しそう!!本当に私でも弾けるの??

という質問。こちらは、店頭でお客様とお話している際や体験レッスンの際にもよく頂きます。


A.大丈夫!!両手別々で動きます。

だって、このブログを読んでくださっている方や会員様の方が絶対私より料理もできるし、運転も上手だし、字も綺麗にかけると思いますよ!!

日常生活で「器用だね~」と言われた記憶がないこの私が弾けるんだから、皆さん安心してください。


こちらは体験レッスンで弾いて頂く楽譜です。

この楽譜は体験レッスンの中で、色々なお話を伺いながら進めても大体皆さん両手で弾けるようになります。

右手だけだったらなんとなく指が動くけど、左手は動く気がしない・・・そう思われる方が多いようですが、

今通って頂いている会員様はほぼ全員、はじめから両手で演奏しています。


両手で弾くことは、皆さん想像していたよりもすぐにできるようになった!という印象みたいです。

右手と左手のタイミングは大体リンクしている!

ピアノは「両手別々の動きをする」というイメージが強いようですが、楽譜を見て頂くとわかるように右手のメロディと左手の伴奏はリンクしています。

全く別々のタイミングで動いているわけではないので、合わせるべき右手の音と一緒に弾けば、両手で弾くことができてしまうのです!!

難易度の高い曲を弾こう!となるとそれぞれの手の可動域は違いますし(これは手首の位置や置き方でできるようになります)、

他の楽器の経験などもありますので時間をかけて仕上げたいものも出てくるとは思います。


お一人お一人、体格も違えば、環境、ライフスタイルも違いますので皆さんに合った練習の方法や、弾き方というのは必ずあるはずです。

それを皆さんと一緒に考えて一緒に試して、「できる!弾ける!」(俗にいうAHA体験ですね)という喜びを分かち合いたいのです私は。  だからみんなピアノ始めよう!

新しいことに挑戦するのは脳にもいい刺激になりますし、本当に楽しいですよ!!人間はそういう風にできているらしいです。


ピアノを始めようか迷っている方がこの記事を読んで、少しでも「ピアノやってみようかな・・・」もしくは「楽器も楽しいかも・・・」となってくれたら幸いです。

ではまた!第2回目もお楽しみに~♪

ピアノインストラクター 丸山

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。