『スクール生と軽音生のための 高原未奈ベースセミナー』セミナーレポート

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、参加費・販売価格、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

こんにちは、長野店 山崎です。

10月27日に行われた『スクール生と軽音生のための 高原未奈ベースセミナー』の模様をお送りします。

シマブロ告知記事『スクール生と軽音生のための 高原未奈ベースセミナー』開催決定!

ご挨拶

高原未奈さんは、長野市に所縁があり何度かいらした事があるそうで、先日の台風19号の被害をとても心配されていました。

そんな中、スクール生と元スクール生!?、合計17名の方がご参加くださいました。


使用機材

ベース:YAMAHAのプロフェショナルモデルBBP34(ミッドナイトブルー) 、エフェフター:LINE6 HX STOMP 、アンプヘッド:EDEN Terra Nova Series

開場前

こんな感じのステージセットです。JBタイプ、PBタイプ、YAMAHA TRBXモデルも並べています。アンプのセッティング方法、それぞれのベースのサウンドの違いも解説頂きました。


デモ演奏

自身のバンド『真空ホロウ』『eStrisl』の曲を3曲デモ演奏して頂きました!!


解説

スラップでは手首の回転が重要になります。

またピックを使う時は逆アングルでのピッキングが良い音の秘訣なのです!
(ピックをブリッジ側に傾けるようにあてるのが順アングル、写真の様にピックをネック側に傾けるようにあてるのが逆アングルです。)

YAMAHA TRBXシリーズのコントロールの解説も

TRBX300シリーズはパフォーマンスEQスイッチを搭載しており、「スラップ」「ピック」「フラット」「フィンガー」「ソロ」の5種類のEQセッティングを瞬時に選択できちゃうのです!

アウトプットジャックには、LINE6 Relay G10ワイヤレスシステムの送信機が刺さっていますね!

真剣!

皆さんとても熱心にお話を聞いています。メモもしっかりと!!

質問コーナー

参加者の皆さんから頂いた質問に全部答えて頂きました。初心者の軽音生からの質問はもちろん、ベテランの方の質問で完全に上級者向けセミナーの内容になっちゃいました!

みんなで記念撮影

スタッフとパチリ

高原未奈さんの魅力的な笑顔、プロフェッショナルのテクニックと楽しいトークで、最後まで飽きさせない内容になり皆さん大満足のセミナーになりました。
この記事をご覧になってベースをやってみたくなった方は、ぜひ当店までお越し下さい。

また高原未奈さんの事が気になった方はホームページをチェックしてみて下さい!
高原未奈official wsbsite 低音愛


記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。