【イベントレポート】HOTLINE2017 仙台長町モール店 店予選Vol.5ライブレポート!

画像

HOTLINEって?

「HOTLINE」は、島村楽器がプロデュースする、音楽の新しい才能を発掘するための、
ライブにこだわった日本最大級のアマチュアバンドコンテストです。

2017年8月13日(日)仙台長町モール店、ショップオーディションVo.5を開催しました!

盆休み真っ只中にも関わらず、Vo.5の今回は全7組の出演者の方にご出演頂きました!
ご参加頂きました出演者の皆様、また、会場までお越しいただきご観覧頂いた皆様、
本当にありがとうございます!

当日の様子を、動画をまじえて、HOTLINE担当の新郷がレポートさせていただきます!

【乾 ひろゆき】

画像
プレッシャーの一番掛かるトップバッターを飾って頂いたのは、
仙台長町モール店では常連の「乾 ひろゆき」さん!
HOTLINEやその他のライブイベントで何度もご参加頂いており、
また、島村楽器主催のイベント以外にも、数多くご出演されています。
そんな場数を踏まれている乾さんは、トップバッターのプレッシャーを感じさせることなく、
本当にいつも通りの、抜群の安定感のある歌声と、繊細なギター演奏を披露して頂きました!
1曲目のアルペジオが印象的なギター弾き語りから、2曲目はキーボードによる弾き語りを披露!
1曲目とはまた違うバラードの構成力と歌詞は、
作詞・作曲・アレンジとすべてご自身で手掛けられる乾さんにしか表現出来ない世界観です。
これからも本当に沢山のライブを予定されていますので、
是非、皆さまもライブスケジュールをチェックして見て下さい!

「今すぐtime goes by」

「出逢ったこの場所で」

【Flying colors.】

画像
続いて2組目は、乾さんに引き続き、当店常連の「Flying colors.」さんです!
昨年は「まあ@Flying colors.」さんとして2人組ユニットとしてご出演頂きましたが、
今回は、アコギ弾き語りのソロでのご出演です!
いつもは、オリジナル曲を演奏される事が多かったのですが、
今回はなんと1曲目に「エレファントカシマシ」さんの名曲カバーも披露して頂きました!
個人的に好きな曲でしたので、とてもテンションの上がるサプライズでした!
2曲目は、久しぶりに演奏するというオリジナル曲!
キャッチーなサビが印象的なアップテンポの軽快な曲調は、
エレカシカバーからの流れも完璧でした!
今後もカバーとオリジナル両方やっていくという事でしたので、
是非皆さんも、その活動に注目してて下さい!

「今宵の月のように」

「Tell me」

【Libra】

画像
3組目に登場は、今回HOTLINE初参加の「Libra(リブラ)」さん!
なんと、バンドとしても今回が初ライブという事だったのですが、
とても初ライブとは思えない程、完成度の高い演奏でした!
ギターとヴォーカル以外のパートをすべてDAWで作成した物をバックオケとして流し、
ギター&ヴォーカルのユニットで演奏するそのステージングは、
「Djent」に相応しい、新しい形を見せて頂きました!
「Djent系をよりキャッチーに」というコンセプト通りの、
リフの重さと速さとキャッチーなメロが両立した素晴らしいパフォーマンスでした!
今後も、精力的に活動されるという事で、
Djent好きの人も、メロウなロック好きの人にも要チェックなバンドです!

「Continuation」

「fragile」

【~L,ien~】

画像
4組目も、HOTLINE初参加の「~L,ien~(リアン)」さん!
全出場者の中でも一番の大所帯の7名バンド!
それぞれ、別々のバンドでも活動されている腕利きのプレイヤーが集結して誕生した、
「~L,ien~」さん。さすがに各々のバンドで場数を踏まれている手練れプレイヤーの方々とあって、
どちらのカバー曲も相当に難しいはずなのですが、そんな事も感じさせないほど安定したテクニックと、
構成力で観客を魅了していました!特に、原曲ファンの方に聴いてほしい屈指の完成度です!
これからも、さらにメンバーが増えるという事で、新しい試みも加えつつ精力的に活動される、
「~L,ien~」さんを、皆さんも注目してて下さい!

「シンキング」

「オーバーマスター」

【Mallarme】

画像
5組目は、当店のHOTLINE常連さんの「Mallarme(マラルメ)」さん!
昨年は「水平線の金色」として出場して頂きましたが、今回は名義を変えての出場!
フランスの詩人の名前から付けられたというそのバンド名からも伝わるように、
1曲目は、どこか無国籍な雰囲気を感じさせるアレンジと、
聴き馴染みのある日本的なメロディのマッチングが相まって、
オリジナリティの高い楽曲となっていました!
ちなみにこちらの楽曲はバンド時代に作られた曲のアレンジという事でした。
バンドでの原曲も是非聴いてみたいですね~!
2曲目はソロでの完全新作の楽曲をライブで初披露!
どこか名曲「Calling you」を彷彿とさせるメロディアレンジと、
後半につれて盛り上げる構成は、Mallarmeさんの真骨頂とも言える楽曲でした!
今後もバンドでも活動されるそうなので、是非、これからの活動にも注目して下さい!

「Heart Beat Compass」

「Cold Case」

【おれんじ まろう】

画像
6組目は、昨年もHOTLINEにご出演頂いた「おれんじ まろう」さん!
2人ユニットでの出場の今回は、とにかく2人のコーラスワークの完成度の高さが印象的でした!
Vo.内田さんの抜群の安定感と、それに寄り添うようにコーラスを合わせるGt.渋谷さん。
声量のバランスだけでなく、声質の相性も抜群でした!
1曲目は、その切ない歌詞とは裏腹な軽快な曲調のポップスになっていて、
そのバランス感覚がプロのアーティストの雰囲気を感じさせていました!
打って変わって2曲目は、スローテンポのバラードとなっていて、よりコーラスの完成度が際立つ楽曲!
ストレートな歌詞とシンプルなメロディー、そこに考え込まれた構成が加わり、
「おれんじまろう」さんのオリジナリティとなっているのではないかと感じました!
これからも、精力的な活動に期待したい注目のユニットです!

「優しい嘘」

「低温やけど」

【TRUN BACK FRIDAY】

画像
Vo.5の最後、大トリを務めて頂いたのは、「TURN BACK FRIDAY」さん!
「練習スタジオに入るのが金曜の夜中が多く、その時の初心をいつまでも忘れないように」
という気持ちの込められたそのバンド名が表す通り、
バンド経験者なら誰しもが持っている初期衝動の気持そのままに、
演奏もMCも、本気の気持ちのこもった、とにかく熱いバンドです!
熱いだけではない、その各々の演奏も、構成力の完成度もとてもハイレベルな楽曲。
1曲目のシンプルかつキャッチーなロックナンバーと、
2曲目のミディアムテンポのバラードが表現するバンドサウンドは、
とても「バンド的」で、観客の皆さんを惹き込んでいました!
メンバーチェンジを経て、今後も精力的に活動されるという事で、
今後の活躍に期待したいバンドです!

「Promise」

「The Back Alley」

最後に記念撮影!

画像
改めて、ご出演頂いたご出演者の皆様、素晴らしい演奏をありがとうございます!
また来ていただいたご観覧の皆さまも本当にありがとうございました!
次回は、8月20日【日】に、いよいよ最後となる店予選Vo.6が開催されます!
皆様のご参加、ご観覧を心よりお待ち申し上げております。

お問い合わせ

店舗 仙台長町店
電話番号 022-304-2261
担当 新郷(しんごう)

HOTLINE2017公式ホームページ

HOTLINEの詳細、応募方法など、さらに詳しく知りたい方は、下記公式サイトをご覧ください。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。