【イベントレポート】デジタルピアノを100倍楽しむセミナー YAMAHA Clavinova編 開催しました!

画像
皆さんこんにちは!島村楽器イオンモール長久手店ピアノ担当の鈴木です!
本日は先日8月25日に開催した「デジタルピアノを100倍楽しむセミナー YAMAHA Clavinova編」のレポートをお届けします!
イベントのお知らせ記事はこちら。

「本当はアップライトピアノやグランドピアノを置きたいけど、色々な理由で置けないから…」
そんな理由でデジタルピアノ(電子ピアノ)を選ぶ方は多いと思います。
でも、せっかくデジタルピアノを買うなら、余すところなく使って効果的に練習したいですよね。
画像
今回はYAMAHA担当者さんのご協力のもと、YAMAHAデジタルピアノの代表シリーズClavinovaを実際に弾いて、操作してセミナーを進めました。
デジタルピアノ「だから」出来る事、内蔵曲やメトロノーム、音色変更…そういった機能をどう活用すれば練習のモチベーションに繋がるのか?そういった視点でセミナーを行いました!
「子どもはピアノを習っているけど、お父さんお母さんはピアノ経験がなくて…」という方でも大丈夫!ちょっとした工夫で単調な練習にも変化を付ける事ができるんです。
画像
セミナー後、YAMAHA営業担当者のSさんと、解説を担当して下さった宮下さんと記念にパシャリ。
画像
セミナーで使用した電子ピアノはYAMAHAと島村楽器のコラボレーションモデル、SCLP6450です。
ピアノの譜面台の上にiPadが載っていますが、最新のClavinovaはアプリ連携で楽譜を表示させたり、ボタン操作なしで細かい設定が出来るようになりました!
ますますデジタルピアノならではの練習の活用ができそうですね!

今回のようなピアノに関するイベントは今後も開催予定です!開催が決まりましたら、店頭や店舗HPでお知らせしますので、是非お気軽にご参加ください!

豊かな響きを体感するならやっぱりアップライトピアノ!長久手店アップライトピアノ総合情報ページはこちら

この記事の投稿スタッフ

画像

投稿者 鈴木(すずき)
商品担当 ウクレレ アコースティックギター ピアノ
Profile 中学2年生からギターを始め、それ以降学生時代はライブに行ってはモッシュピットへ飛び込むロック畑の住民だったのですが「クラリネット顔」とか「ピアノだと思ってた」とか、どうもエレキを弾いてるイメージを持たれないのが最近の悩みです。…ということで、一番弾けるのはギターですが担当楽器の他管楽器やDTMなどなんでもこなすオールラウンダー!こんなウクレレが欲しい、もっと使いやすくしたい、こんな音にしたい、などなどご相談承ります!是非お店に遊びにきてくださいね!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。