【イベントレポート】ピアノ調律体験会&ピアノ解体SHOWを開催しました!

画像
画像
こんにちは!ピアノ担当の鈴木です。去る6月30日、カシオ計算機株式会社様ご協力の元、ピアノ調律体験会&ピアノ解体SHOWを開催しました!ピアノってどんな仕組みなの?ピアノの調律ってどういうことをしているの?などなど、大人も子どもも楽しく学べるイベントです!

第一部&第三部 ピアノ調律体験会

画像
ピアノ解体SHOWの前後のお時間に、完全ご予約制で調律体験会を実施しました!まずはこちらの模様からレポート致します!

調律とは?

アップライトやグランドピアノは木や金属、フェルトの組み合わせで出来ています!そのため時間と共にパーツの状態や音程が変化していきます…。これを確認し、整える事が調律です!一般的には半年から1年に1回の実施が目安です。
画像
本来は専門家しか行う事ができないピアノ調律ですが、現役調律師に教わりながら実際に体験して頂きました!
画像
順番を待っている間はスタンプラリー形式で楽しくピアノの仕組みや音の鳴り方を学びます。
鍵盤のパーツを並べてみたり…
画像
グランドピアノとアップライトピアノの仕組みの違いも学びました!
画像
画像

第二部 ピアノ解体SHOW

メインイベントのピアノ解体SHOWではアップライトピアノをショー形式でどんどん解体していきました!
画像
まずは外装を外して……
画像
皆さん興味津々です!
画像
鍵盤のアクションも外してしまいました!
画像
弦がさびないように手袋をして、弦を触って音を鳴らしてみます!
画像
さらには鍵盤も外しちゃいます!!
画像
ピアノは全部で88鍵盤ありますが、実は鍵盤はそれぞれはめる位置が決まっていて、別の位置の鍵盤をはめたり別のピアノの鍵盤を持ってきてはめることはできません。なので鍵盤には番号が振ってあります!
ちなみに88鍵盤の理由は、人が音階を聞き分け出来る音の高さが丁度ピアノの音域くらいだからだそうですよ。
画像
ショーの最後にはCASIO ハイブリットピアノ GP-500で演奏も行いました!
アップライトピアノと電子ピアノは仕組みが異なる楽器ですが、どこが違うのか、アコースティックピアノならでは、電子ピアノならではの良さをそれぞれ学ぶ事が出来ました!

なかなか見る事は出来ない、ピアノの中身はいかがでしたでしょうか?
島村楽器イオンモール長久手店では、今後もピアノが、音楽がもっと好きになるようなイベントを企画中です!
次回は8月下旬頃、電子ピアノをもっと楽しむ事ができるセミナーをとあるメーカーさんのご協力の元開催予定です。お楽しみに!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。