宮崎ギターコレクション“夏”カウントダウンブログ<vol.6>

こんにちは!
シマブロの登場は今回で2回目、まだまだキャッピキャピの新人佐々良(ささら)です。
宮崎店に来てはや2ヶ月、今ではスタッフみんなして私をいじります。皆さん私のことが可愛くて仕方ないみたいです。・・・多分。
私の近状はさておき、今日はコチラのエレキギターをご紹介します!

Suhr JST J Series S3 Maho

zentai

そもそも「J Series」とは、John Suhrがスペックを厳選しカスタムクオリティで製作される「Pro Series」を日本人向けにアレンジしたもの。つまりは私たち日本人が弾くべきともいえるギターなのです。その中でも、このS3はボディバックに加えネックにもマホガニーを使用しているので、太く暖かみのあるサウンドが魅力です。
さらにBlower Switchにより、どのスイッチポジションからも瞬時にリアのダイレクトトーンへの切り替えが可能です。

横から

そして見た目もカッコいい!ボディトップがフレイムメイプルで、落ち着いた赤色ととてもマッチしています。相乗効果で輝きも倍増ですね。
実は私も今エレキギターを選定中なのです。楽器を選ぶ上で、スペックももちろん重要なポイントなのですが、いつ見ても「カッコいい!」と惚れ惚れするようなギターに出会えたら、もっともっと音楽が、楽器が、ギターが好きになれると思います。この写真を見て「カッコいい!」と思ったそこのあなた!まずはご自分の目でこの輝きを確かめてみませんか?もちろん試奏も大歓迎です。
宮崎ギターコレクションは7月5日~7日開催。たくさんの皆様のご来店お待ちしてます♪

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。