宮崎ギターコレクション“夏”カウントダウンブログ<vol.4>

こんにちは。店長の田中です。
梅雨まっただ中、雨といえば皆さんはどんな曲を思い出しますか?私は、「たどり着いたらいつも雨降り」 が好きですね。といっても、吉田拓郎さんの曲という事を知らず、氷室京介さんがカバーしていたのを聞いていたので、ずっと氷室京介さんの曲と思ってました。まいっちんぐですね。
さて、私からはこの夏一押しのギターをご紹介いたします。じゃじゃーーん!

PAUL REED SMITH P22 10top

PRS P22 10top

フィギュアード・メイプル・トップ、マホガニー・バック、22フレットのローズウッド指板/マホガニー・ネック、そして新設計されたPRS/LR Baggsピエゾ・システム搭載です。注目は何といってもピエゾピックアップを搭載している点です。

PRS/LR Baggsピエゾ・システム

ピエゾジャック

新設計されたPRS/LR Baggsピエゾ・システムを搭載しており、既存のシステムと同じ回路を採用しながら、P22にPRSホロウボディ・ギターと同じサウンドのナチュラルさや、に実用性を兼ね備えております。ピエゾとミックスの2つアウトプットができる為、シーンに合わせてセッティングが可能です。

10top

10top

ボディトップは「10top」です。ちなみに、「10Top」とは、ボディトップのフレイムメイプルやキルテッドメイプルの木目がきれいに整っていて美しく、尚且つ音質としても素晴らしい、質が高い木材のことで、「10本の原木の中に一本あるかどうか」ということの意味だそうです。
ボディカラーもこの夏にぴったしのブルー。南国の綺麗な海の様です。真っ白な砂浜、透明な海、穏やかな潮風、そしてPRS。。。
価格は販売価格で税込み¥428,000。もちろん試奏もできます。
宮崎ギターコレクションでは期間中様々なブランドのギターを集めて展示します。開催期間は7月5日~7月7日までです。憧れのギターをとりあえず見に来るも良し。この機会にじっくり弾いて、自分にあったギターを探すもよしです。皆様のご来店心よりお待ちしております。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

この記事へのコメント

  1. 匿名 より:

    さんを付けてください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。