【クラシックギター】国産手工フェアカウントダウンブログVol.1

みなさんこんにちは!

宮崎店アコースティックギター担当泉谷です。

宮崎は梅雨も近づいてきてじめ~~っとしてますが、

そんな湿気吹っ飛ばして元気にブログアップしていきますよー!

またまたやって参りました!カウントダウンブログ!

今回のカウントダウンブログは

5/31.6/1.2

の3日間で開催される国産手工フェアのブログです!

スタッフみんなで毎日アップしていきますのでお楽しみにー☆

前回の興奮をもう一度・・・!!!

普段だと中々目にする事が出来ない50万-100万円級のクラシックギターが当日は

スタジオを貸しきってズラリとお店に並びます!!

国産手工フェアと銘打ってますが、一部海外製の物も当日はお店にやってきます!!

こんなチャンスは滅多にございませんので南九州のクラシックギターファンの皆様!

この3日間は島村楽器イオンモール宮崎店まで是非おいでくださいませ!

そんな中フェアに先駆けてお店にやってきたギターを1本紹介します!

ホセラミレス C650 1967

20130516-029000000015.jpg

ラミレスギターのスタンダードであり、最高級クラシックギターの完成系です!

表板がシダー単板、側面板がローズウッド・シーブレス2重構造、裏板が中南米ローズウッド

指板は黒檀といった申し分ないスペック!!

そこにラミレスの技術が加わり、音のバランスも良く、とても明瞭な音色が鳴ってくれます!

お値段は税込みで\1428.000です!こんなギターを触れる機会もあまりないと思います!

是非試奏しにご来店下さい!!

最後に前回の開場の様子をアップ致します!

今回のフェスタは前回以上の本数が揃う予定です!皆様お楽しみに!

画像

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。