エフェクターのススメ #番外編 2/22 【Grateful Effector Meeting】③

こんにちは、エフェクター担当・滝川です。

さて、Grateful Effector Meeting 2番目に登場しましたのは、

「ベッドメイキングス」と言うバンドで、ギターとボーカルを担当する

はじめちゃんです!

島村楽器

彼との出逢いは、元々島村楽器のフルートサロンに

通ってもらっていた事もあり、水戸店フルートインストラクター・野津手さんに

紹介してもらったと言う、一風変わった出逢いです笑

その時の彼のメインギターが以前の私のメインギターと

同じと言う事もあり、意気投合。

そんな彼も最初から巨大ボードだったわけではなく、

通ってもらう度に買ってもらい、どんどん大きくなった結果であります。笑

彼のこだわりは「飽くまでギターが持っている音を大事に」と言う事で

原音が崩さないペダルばかりが並べてますね。

島村楽器

おしゃれでスマートなボードですね。

自分で配線、ハンダ付けもやってしまう彼。

本当に良く出来たボードだなぁ~と惚れ惚れ。

そんな彼の愛器はGretsch G6137TCB、通称「ホワイトパンサー」と

呼ばれるセンターブロック構造でハウリングにも強いギターです。

かく言うはじめちゃん、ほとんど歪ませないんですが笑

このギターはヴィジュアルが本当に美しい。。。

そんな話をアツくしていたら、いつの間にか彼の愛器に

なってました。いつもありがとうございます!

余談ですが、彼と意気投合したギターって言うのも、

GretschのTennesseanと言うギターです。

二人ともBLANKEY JET CITY、大好きなんです!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。