はたけやま裕カホンセミナー イベントレポート 2019/11/3開催

はたけやま裕カホンセミナー イベントレポート

パーカッショ二ストとして自身のソロ活躍もちろんの事、数多くのアーティストとの共演やサポートもしているはたけやま裕さんにお越しいただき、当店にてカホンセミナーを開催させていただきました!そのセミナーの様子をレポートしていきたいと思います!台風の影響で延期となりましたが、たくさんの方にご参加いただきました!

今回ははたけやま裕さん監修の『人気J-POPを叩く! カホントレーニングブック(2枚組CD付)』の発売のツアーとして松本に!

1部(初級)・2部(中級)に分けて開催!

両方参加の方がとても多く、一日を通してカホンの基礎から叩き込んで頂きました!

習ったフレーズをはたけやま裕さんのサインに合わせて叩きました!

2部ではグループに分かれてカホントレーニングブックに収録されている曲を演奏しました!

短時間で人前で一曲出来るように!すごい!

トレーニングブックに収録している「恋」を披露宴で演奏したいからと、結婚前のお二人が参加してくれました!

サインを貰っている方も!

なんと!数年前に松本店が数量限定でオーダーしたCHAANY『松本城カホン』を持ってきてご参加の方も!

はたけやま裕さんも思わずパシャリ!

松本城カホンの記事

信州カホン『CHAANY』今回の為に特別モデルを松本店でオーダー

気に入ってご購入くださった参加者の方と一枚!

信州産カホン『Chaany』トップにキルトメイプルを用いた当店オーダーモデル!

記念撮影

一部

二部

埼玉県こうのす観光大使でもあるはたけやま裕さん。こうのすポーズで記念撮影!

一日通して最高に楽しいイベントとなりました!はたけやま裕さん、ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました!また開催出来たら嬉しいです!

はたけやま裕 氏 プロフィール

はたけやま裕(Percussion)

岩手県陸前高田市生まれ埼玉県育ち。

パーカッショニスト。

国立音楽大学打楽器専攻卒業。卒業時に日本打楽器協会新人演奏会で最優秀賞にあたる特別受賞。自他共に認める落語女子。

桑田佳祐、井上陽水、加藤登紀子、由紀さおり、辛島美登里、江口洋介、山下洋輔(jazz pf)、古澤巌(vn)、上妻宏光(津軽三味線)等、サポートや共演多数。

シシド・カフカプロジェクト「el tempo」メンバー。

ソロ活動としては銀座ヤマハホールでのライブが2019年で8年目。札幌キタラ小ホールでのライブも2017、2018年と成功させている。

落語好きが高じて噺家の春風亭昇太師匠をゲストに迎え落語と音楽のコラボレーションライブや、

宮沢賢治作品にインスパイアされた曲を画家の蒲原元の映像とのコラボレーション作品として発表し続けるなど、その活動は音楽の域にとどまらない。

第21期燦々沼津大使。 2018年10月よりこうのす観光大使就任。

2007年から5枚のソロ名義のアルバム、1枚のカホン教則DVDをリリース。

2014年にリリースした古澤巌氏プロデュースのアルバム「ハナミズキの願い」のタイトル曲は陸前高田市のハナミズキのみちの会への応援ソングとして作曲。

ゲストボーカル佐藤竹善(Sing Like Talking)、ヴァイオリン古澤巌。

最新アルバムは2018年ライブレコーディング版「銀河鉄道の夜」Acoustic Live Version。

Decora43よりSignature Modelカホンを発売中。

★Connecting The World Through Music PLAYING FOR CHANGEへの参加★ 音楽を通して世界に活気やつながり、平和をもたらすことを目的とした音楽プロジェクト、”PLAYING FOR CHANGE”、2004年に行なわれた第47回 グラミー賞においてベストコンテンポラリーブルースアルバム部門の受賞経験を持つ、プロデューサー/エンジニア、マーク・ジョンソン氏が立ち上げたプロジェクトに参加している。

はたけやま裕 Official Web Site

お問い合わせ

担当 沖田(おきた)

電話をかける

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

必ずお読みください

  • コメントを送信すると、名前・本文に入力した内容がこのページ上に表示され、どなたからでも見える状態となります。
  • 不特定多数の方が閲覧する可能性がありますので、電話番号・メールアドレス等の個人情報は書き込まないようご注意ください。
  • 個人の特定につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。