a2c氏と行く、T's Guitarsオーダー相談会 レポート

遠方からも多くのお客様にご来場頂き大盛況だった「T's Guitars徹底解剖」。翌日は、a2c氏と共にT's Guitars工房に出向き、豊富な木材の中から好みの材を選定し、細かいスペックなども高橋さんと直接意見交換しながらオーダーの相談をしちゃおう!という何ともスペシャルなイベントを企画しました。その時の模様をレポートしたいと思いますので、ご覧下さい。

a2c氏、初のT's工房訪問

画像

オーダーをご検討中のM様。早速高橋さんと打ち合わせスタート。スタッフ吉川も同席させて頂きました。

画像

大まかな仕様が決まったところで木材選定へ。

画像

何だかとんでもないフレイムメイプルを見つけちゃいましたよ!

画像

画像

おいおい、吉川氏、今日はショップオーダーが目的じゃないでしょ?

画像

おっ、これはCrying Moonの指板ではないですかっ!

画像

木材選定が終わったので、工房内の見学に・・・

トラスロッドカバーを磨いてます。

画像

こちらで高橋さんが最終セットアップを行っています。

画像

出荷待ちのArc。これはどなたの元へ?

画像

塗装ブースにて。おっ、あれは何だ!!

画像

コ、コアだぁぁ~~~!

画像

美しすぎるぅ~~~~!

画像

あれ?どういうこと??もしかしてコレは松本店に???

画像
はい、そんなわけで、衝撃的な出会いをしてしまったコアトップのDSTは近々当店に並ぶ事となりそうです!お楽しみに!

工房見学は、まだまだ続きます・・・

塗装前のマスキング処理。

画像

ウクレレ製作ブースにもお邪魔しました。

画像

画像

画像

工房見学を終えて、再びオーダーの打ち合わせ

画像
テンプレートを置いて完成形をイメージします。

画像画像

悩みに悩んだ末、最終的にM様がお選びになったTop材は・・・

こちらのTop材でCrying Moonオーダーが決定!

画像
通常の仕様を若干カスタマイズしたM様オリジナルのCrying Moon。完成が楽しみですね!

という事で「a2c氏と行くT's Guitars工房見学&オーダー相談会」、いかがでしたでしょうか?工房で直接オーダーできるだけでもテンションマックスですが、更にa2c氏も同行して下さるなんてお客様にとっては夢のような企画。今回は朝から工房にお邪魔し、仕様に関する細かいご要望を高橋さんが直接伺い、お客様と打ち合わせをした上でお好みの木材もじっくり選定して、納得のいくご自分だけのスペシャルな1本をオーダーして下さいました!完成は年末頃の予定。果たして、どんな仕上がりになりますでしょうか?

今回のように、工房に直接出向いてのオーダーは地元のメリットを最大限に活かした当店の強みです。「いずれはオーダーしたいんだけど、具体的な仕様となると何をどうしたら良いのかよく分からなくて・・・」なんて方もご安心を。サウンド、プレイアビリティ、ルックス、そしてご予算、などなど。お客様とお話させて頂きつつ、一緒にオーダーの方向性を定めていきませんか?まずはお気軽にご相談下さい。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

  • 電話番号・メールアドレスなど、個人情報につながる内容が記載されている場合はコメントを削除させていただきます。その他コメントガイドラインについてはこちらをご覧ください。(新規タブで開きます)
  • HTMLは使用できません。