松本店スタッフの愛器紹介 Vol.6電子ピアノ担当柳澤

柳澤

みなさんこんにちは。「松本店スタッフの愛器紹介」。第6弾は電子ピアノ担当柳澤(やなぎさわ)です。ベースやってるんですか?と聞かれることが何故か多いですがひっそりクラリネットを吹きます。・・・・といってもクラリネットはもう何年も吹いてはいなくてピアノを弾く方が主ですが。細かいことは気にせずに愛器紹介にいきますね。

YCL-852II

YCL-852Ⅱ

【仕様】

  • 本体材質 グラナディラ
  • キイ材質 洋白鍛造銀メッキ
  • 芯金・ネジ類材質 ステンレススチール
  • 針バネ・板バネ材質 硬質鋼

クラリネット収納

意外と知らない人もいらっしゃる?かもしれないクラリネットが5分割になったところ。ケースにしまうときはこんな様子です。

クラリネット

組立ててこの状態。

クラリネット

黒の艶消しボディにこのキイパーツ達がとてもカッコイイと勝手に思っています。

【気に入っているところ】

青春時代をともに過ごしたところ。このクラリネットを背負って遠い練習場所まで自転車をこいで行ってみたり中々にヘビーな練習も一緒に乗り越えました。これは学生時代に購入しましたが4~5本と限られた数の中で選定し、これが吹きやすいかな、という理由で選んだ記憶があります。今考えるともう少し下調べをして他のメーカーも見れば良かったなと思うこともありますがなんにせよ楽しい青春時代をともに過ごしたのはこのクラリネットです。吹いてきた時間はいくらお金を出しても買えないものなのでこれからも大切にしていきます。

【こだわりポイント】

パーツなどに味?が出てるところ。「汚れ」と言われればそれまでですが、新品には出せないビンテージ感があります。(これでもこのブログを書くにあたりメンテナンスしたんです、大目に見てください・・・。)

【お気に入りの愛器でよく弾く曲は?】

冒頭でも書きましたが何年も吹いておらずよく弾く曲と言われて「これ!」という曲はないですが友達とアンサンブルする時はジブリやディズニーの曲、高校時代に吹いていた曲を吹くことが多いです。ピアノではその日の気分によってゲーム曲、アニソン、ヒーリング系といろいろ弾きます。上達したいなと思うことは楽譜が販売されないような曲や販売される前にこの曲を弾きたい!というときに自己満足の耳コピで弾くことがありますが、その時にアレンジ力が欲しいと本気で思います。

このブログを書くにあたりメンテナンスをしたと書きましたが、メンテナンスをしながら吹かないと勿体無いなぁとしみじみ思いました。眠っている楽器がある方は久々にメンテナンスをしてみてください。もし自分では出来ないかもという不安がある方は当店にお持ち頂ければメンテナンスも承ります。(お時間を頂くことがありますので日にちに余裕を持ってお持ち頂けると幸いです。)

さて、次の愛器紹介は?次回をお楽しみに!!

バックナンバーはこちら

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。