【イベントレポート】 9/6(土)Taylorギター無料診断会開催しました

Taylor調整会

みなさまこんにちは!ギター担当吉川です。本日9/6(土)、Taylorギター限定の調整会を開催し、先ほど終了しましたので、その模様をさっそくお伝えしていきたいと思います。

Taylor断面図

いきなりすごい写真!Taylorの断面図です。ピックアップの仕組みがまるわかり。Taylorの、プラグインした際の自然な鳴りの秘密がいま明らかに・・・。

調整会では・・・

ネック調整

まずは基本的な調整から。

ネック外し!?

Taylor正規代理店である山野楽器様の熟練リペアマン・髙橋さん。お客様の要望通りに、限られた時間の中素早くかつ的確に処置していきます。※しかもイケメンです。

なにやらサウンドホールに手を入れガサゴソしていますが…

ネック外し!

なんと!?ネックを外してしまいました!

レアショット

こんな感じになっています。ネックとボディの間にあるスペーサーの厚みを換え、素早く弦高の調整がてきます。

※詳しくはTaylorホームページをご覧下さい。

大量にあります

大量にあるスペーサー。この中より最適な一枚を瞬時に選び抜くリペアマン・髙橋さん。恐るべし…。

微調整

選んだスペーサーを更にヤスリで微調整。職人技ですね。

完了ですっ

その他もろもろ細かい部分を調整し、完了!調整会にご参加頂いた皆様も満足してお帰りになりました。私も職人技を間近で見れて、非常に勉強になりました。

簡単ではありますが調整会の様子でした。

来週はFenderです!

来週9/13はFender無料診断会 & Fenderストラトキャスターセミナーです!普段店頭に無いモデル(Fenderカスタムショップ等)を展示予定です。ご来店、お待ちしております。

以上、ギター担当吉川がお伝え致しました。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。