スペシャルなオーダー品

松本もあの忌まわしい大雪から徐々に通常生活に戻ろうとしています。いつもシマブロをご愛読ありがとうございます。ギター担当太田です。大雪に見舞われた第三回信州ギター祭りの最終日にSugiGuitarsをオーダーいただきましたお客様の打ち合わせに2月25日、SugiGuitars代表の杉本眞氏がお店にいらっしゃいました。

イースタンカーリーメイプル

このイースタンカーリーメイプルはボディーイメージをわかりやすくするためにお持ちいただいたわけですが・・・美しい。

sh605

そして、お客様のオーダーはSH605をベースに「トグルスイッチの位置を変更」だったわけですが治具(ボディー形状をつくるテンプレート)を新しく作るということで杉本眞氏自らCADを操りコチラの画像のCAD用紙をお持ちになられました。まさか、こんなにスペシャルな対応があるとは・・・!スペックもフルスペックに近いオーダーでしたので¥700,000近くのギターになりますが(30TH ホンジュラスマホガニーボディー及びネック、イースタンカーリーメイプルトップ、ブロジリアンローズウッド指板、トグルスイッチ位置変更などなど)実はこちらのお客様はSugiGuitarsのオーダーは1本目ではないので、SugiGuitarsとしてできることと、サウンドに対するこだわりがあるため変更できないことなどを細かく打ち合わせされた結果なのです。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。