【信州ギター祭り】 T's GuitarsさんのNewモデル!?

みなさんこんにちは、店長花井です。先日T's GuitarsさんのサイトでArcシリーズ価格改定のお知らせがありこちらのシマブロでもご案内させて頂きました。価格改定は「1月21日受注分から」という事でしたので、改定前の駆け込み発注をするべく、昨日T's Guitarsさんにお邪魔してきました。その模様はまた改めてお伝え致しますのでもうしばらくお待ち下さい。じゃ、今日は何のお知らせなの?という話になるのですが・・・お待たせしました、本日はT's Guitarsさんの新たなモデルに関するお知らせです! 「まだT's Guitarsさんのサイトでも正式発表されていないこんな重大な事を、なぜゆえ花井ごときがシマブロで発表してるんだ!」と信州ギターファンの皆様からお叱りを受けそうですが、今回のシマブロでの発表に関してT's Guitars高橋さんからは快諾頂いておりますので何とぞお許しを。前置きはこれぐらいにして、早速ご紹介させていただきましょう!

T'sさんを訪れると事務所の壁に見たことあるような無いようなモデルが・・・

T's Guitarsさんにて

それではアップで・・・。似ているけど、何かが違う

このモデルはいったい?

こちらはボディトップにコンター加工が施されていますね

マットブラック塗装のこのモデルは?

製作中のプロトモデルを手にする高橋さん

プロトモデルを手にする高橋さん

モデル名は未定です

「Newモデルのご案内」とは言いつつも、実はこれらのモデルは未だ仕様も最終確定していないプロトモデル。高橋さんに直接伺ったお話から現時点で分かっている情報をお伝えします。

  • 基本的なボディシェイプはArc-STD
  • だからといって、製品名に「Arc」の名を冠するかは未定
  • アーチドトップではなく、フラットトップ
  • ネックはメイプル(Arc-STDはホンジュラスマホガニー)
  • 指板はローズウッド(Arc-STDはエボニー)
  • ボディはソリッド仕様(Arc-STDはチェンバー仕様)

その他、ペグやブリッジなどもArc-STDとは違う仕様の物が搭載されていましたが、現時点では正式発表に向けて様々なパターンを模索中との事。正式リリースが待ち遠しいですね!

※上記仕様は「2014年1月16日現在」のものです。正式リリース時には変更の可能性もございますのでご了承下さい

信州ギター祭り会場で手にして頂ける予定です!

実はこちらのプロトモデル、来月開催の第3回信州ギター祭りの会場にて参考展示させて頂く事になりました! 実際に手にとって頂き、試奏していただく事も可能です。もしかしたら皆さんのご意見が最終仕様に採用される!?なんて事もあるかも知れませんね。これはT's Guitarsファンならずとも非常に興味深いテストケースになりますね!T's Guitars高橋さんの地元を愛する想いが今回の参考展示を可能にしてくれました!高橋さんありがとうございます!

おかげさまで第3回目を迎える「信州ギター祭り」。今回もギターの聖地信州ならではの特別企画や豪華アーティストを迎えてのセミナーイベントなど、盛りだくさんな内容となっておりますので、どうぞご期待下さい!

第3回信州ギター祭りに関する情報はこちら

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。