エレキギターオーダーメイドのススメ。

やっぱり信州ギター最高!

こんにちは。ギター担当太田です。4月にオーダーを頂いたS様のオーダーメイドギターが完成し入荷し8月2日納品いたしました。S様はお仕事帰りにご来店頂きお忙しい中ありがとうございます。シマブロをご覧の皆様、ギターをオーダーで作るとサウンドイメージやパーツのイメージなど詳細に打ち合わせができます。もちろん一生ものになること間違いなしです。と、いうことでS様のオーダーギターの一部をご覧下さい。

ds496

全体的に落ち着いた「大人のロック」な雰囲気を持ったギターです。パーツも全体的にGOTOHのXCカラー(ピカピカのクロームではなく少し使用感のある落ち着いたクローム)を使用したことも全体的な落ち着きに繋がっていますね。

ds496

そしてTOPはSugiGuitarsさん得意のエキゾチックメイプル。ワインレッドのバーストが落ち着きを強調しますがエキゾチックメイプルが個性を強調します。ほんとうに美しくカッコイイ杢目です。見ているだけで白飯何杯でも食べられそうです。

ds496

ボディーにホンジュラスマホガニー、指板にはブラジリアンローズウッドを使用した豪華なオーダー仕様。インクライン(指板に出ている黒っぽいライン)がバッチリ出ている指板はSugiGuitars杉本眞氏のイチオシのブラジリアンローズウッド材を一緒に選定しました。やはりこの信州ギターのオーダーへのこだわりは地元松本だからこそ実現できるのです。ポジションマークのクレイドッドも落ち着きを醸し出します。(白蝶貝やアバロニを使用すると少し見た目が豪華になります)最高の1本のオーダー作成に立ち合わせていただきギター担当太田も楽器屋冥利に尽きるといったところです。皆様の機会があればオーダーメイドのご相談にいらしてください。簡単にお見積もり相談ができますよ。

オーダーにあたりS様がご参考にされたアイテムはコチラ

ギタセレに掲載しているDS496BR

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。