【教室講師ブログ】ベース科大澤先生~「宅録良いとこ悪いとこ」編~

画像
こんにちは。ベース講師の大澤です。

「宅録良いとこ悪いとこ」

おはようございます
1ヶ月以上あいてしまいましたね
すみません
さて、題名の件。
月に何本か録音するんですが、
スタジオでエンジニアさんや周りの他の人たちと一緒にやる場合と、データが送られて来て、うちで録音、いわゆる「宅録」するパターンと両方あります。
うちの宅録環境⬇︎
画像
前者の場合、緊張感もあるし、集中力もおかげさまでがっつり短期集中とばかりにやれます。
周りの演者さんとかスタッフさんとかに迷惑かけられないからね。
ガッと集中して、かつ冒険はしない!

これ関係者が見たら怒るかなw

まあ、見てない定で。

後者の「宅録」の場合は
何度もとりなおせる!現場で順番待ちしてる人はいないし、エンジニアさんにも、
「もう一回行こっか」
とか何度も言わせなくて済む。
なので、割と攻めていけるし、こだわれる。
でもね。
これがまたよくわかんなくなっちゃうわけよ。
どこまでやったらいいんだか。
で、やり続けると、
あれ??
これMIDIの方がいいんじゃね???
ってなっちゃう。
これは、最悪ね。
はい。
てなわけでですね。
とりあえず、没テイク
と思っても、僕はとっておきますw
判断するのは「あちら」
ですからね。
自分のテイクが自分で良し!
と思えるまでがんばりますー!
話は変わって
東京群馬東京群馬栃木
行ったり来たり
まあ、家がある群馬だけでやっていけるわきゃないので仕方ないのですが
毎日移動!
画像
明日も東雲(以外に知らない人が多い、都内だよー)で1つお仕事いただいてるんですが、今日はどうしても帰らにゃならんので、一度群馬に戻る予定です
ちなみに来週も
行ったり来たりになりそうです
交通費バカにならん!
画像
さて、そんなわけでお蕎麦を付けたかったんだけど、¥300ほどケチってみたりします。
また群馬にてお会いしましょう
次こそはゴハンの話・・・。

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。