【教室講師ブログ】ベース科大澤先生~旅をしながら音楽を熱く語ってくれました編~

画像
おはようございます。ベース講師の大澤です。

花粉がすごいですね
北関東は景色が黄色く見えます
皆さんお大事に!
移動時間が長いので今日は長文失礼します!
さて
3月4日のスーパーライブ終了後の安堵もつかの間すぐに次のライブの仕込みを開始
画像
3月10日、11日と静岡県は沼津市にて演奏してきました!
画像
そりゃ海鮮丼は食べますね~
群馬県に住んでから
「群馬でも演奏するにはジャズをやらねば」
と思い始めたジャズ。
そこで知り合ったミュージシャンのお誘いで、演奏してきたわけです。
実際にライブで音を出す
「現場」ってやつですね!
逆に、これ本題。
最近はネット環境の充実で、PCを前に自分が演奏した映像を YouTube や ニコ動 とかで配信する、いわゆる
「弾いてみた」
って言うカテゴリが人気で、ぼくのところに来る生徒さんも
こう言う趣向の方、少なくありません。
画像
数年前と違って、音楽は合奏、バンドでみんなで音を出すと言うところから、PCに録音(録画)ネットで流すようなパーソナルなものへ変化してきていますね~
その動画先行で業界人の目に留まり
例えば、
「米津玄師」
「みゆはん」
「和楽器バンド」
「ピコ太郎」(笑

なんてのが、他のメディア露出や、生のライブ(現場)へ出てきました
時代だなあっと・・・。
デモテープをレコード会社の新人発掘部門に一生懸命送りつける時代は終わったのです。
だからさあ、
何が言いたいかって言うと・・・

昔と違って自分を表現できる場がたくさんある
ちょっとしたネット環境と島村楽器前橋店でCubaseオーディオインタフェース買って、内山くんか俵藤くんあたりに相談すれば、誰でも配信できちゃうわけ
俵藤くん(上) 内山くん(下)
画像
画像
島村楽器 一押しDAW 「Cubase」の記事↓
https://www.shimamura.co.jp/shop/maebashi/digital/20160118/183
多分不定期でセミナーもやってたかな?
んでまあ、その作品がいいものであればいろんな人がすぐに「いいね」して拡散して広まる
ぎゃくに駄作であれば他の膨大なデータを収録しているサーバーのどっかに埋もれる
いずれ消去だ
データだから燃やす必要はない
クリック一発だ
だからね
配信するのはたやすい
でも、競合も多い
抜きん出るいい作品を作りたいなら
たくさん外に出て刺激を受けるもよし
同じくネットで沢山の音楽や映像を観るもよし
あの子に恋をするのもよし!!
ぼくのところに作曲を学びに来るのも←ここ大事!
よーーーーーし!!!!!!
とにかく自己満ならいい!
好きにやってください!
いいものを作りたかったら、
たくさんの勉強や経験をしなきゃダメだ!
感受性も豊かに開きっぱなしにしておくべきだ

でもね
一番大切なのは
自分の感性を信じること
日本の教育は未だマジョリティを生むための教育だ
それも悪くはない
みんなが迷わないための
「道しるべ」を提示しているんだ
だが、芸術の面に関しては
天才を潰してしまっていると思っている
自分が信じたものを貫くのは非常に辛い
時には変人扱いかもしれない
でも、頑張ってほしい
でも、他人を傷つけたり、法律違反や校則違反はダメよ
それはまた違う変人のはなしだから

ではまたお会いしましょう!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。