【HOTLINE2017特別企画】リーサルウェポン中川(YES!COMING!!!)×ATV aDrums試奏レビュー!

話題沸騰中の電子ドラムを試奏して頂きました!

画像
こんにちは!島村楽器 前橋店 HOTLINE担当の内山です!
先日行われたJAPAN FINALを以って、HOTLINE2017の全日程が終了となりました!が!連動企画は終わりません!
HOTLINE2017群馬・信越エリアファイナリスト、
YES!COMING!!!のリーサルウェポン中川さんに、プロドラマーなどから、圧倒的な支持を集め話題になっている、ATV aDrumsという電子ドラムを試奏して頂きました!

YES!COMING!!!さんのライブ映像はコチラ!


アグレッシブなパフォーマンスを繰り広げるフロントのメンバーさんたちを、一歩後ろからしっかりと支える、安定感抜群のドラマーさんです!

ATVとは?

エース電子やローランドの創業で有名な「梯郁太郎」氏が2013年に創業した、電子楽器や、業務用映像機器を開発・販売する会社です。ローランドといえば、楽器プレイヤーなら誰でも知っている有名メーカーですね。その創業者、梯氏が新たに創業したのがATVなんです。

試奏スタート!

画像
リーサルウェポン中川「見た目、メッチャかっこいい!一瞬生ドラムかと思うくらい、重厚感というか、存在感がありますね!」
シェルには、実際の生ドラムにも使用される6プライのバーチが採用されています。まず見た目から、生ドラムにより近づく事へのこだわりを感じますね!

画像
リーサルウェポン中川「音もメッチャいいですね!電子ドラムではない、本物のドラムのような感覚で叩けます。ふと、ヘッドホンから聴こえる音で、これが電子ドラムなんだと我に返りました(笑)」
音質はもちろん、強弱の付き方や響もリアルに設計されています!

画像
リーサルウェポン中川「サステインがすごくリアル!本物の楽器を鳴らしている感じです。」
画像
リーサルウェポン中川「モデルも色々収録されていて、元のモデルもわかりやすく名前がついているので、音色のイメージがしやすいのも良いですね。」
画像
画像
このようにモデル名が設定されています。ドラマーだったらピンとくる人が多いはず。

画像
リーサルウェポン中川「特に気に入ったのが、ライドシンバルです!自分はカップとボウの使い分けをよくするのですが、この音色が電子的な感じが無くとてもリアルで、違和感なく叩けます。」
中川さんのレビューからも、見た目から音色まで、「リアル」な「本物」のドラムを目指して作られたことが伝わってくると思います。よりリアルな電子ドラムをお探しの方にぜひオススメです!

ちなみに・・・?

内山「ちなみに、お知らせがあるんですよね?」
リーサルウェポン中川「あ、実はですね・・・僕らのバンド、YES!COMING!!!のCDが出ます!『BOOM!BOOM!!BOOM!!! EP』12/9(土)発売予定です!3曲入り税込500円!ライブ会場などで販売します!こっちもよろしくお願いします!!」
画像

YES!COMING!!!さんのCDは、もちろん前橋店のシマレココーナーでも販売予定です!ぜひお立ち寄りください!

以上、リーサルウェポン中川さんによる、ATV、aDrumsレビューでした! 内山
YES!COMING!!!さんのTwitterはコチラ!ぜひフォローしましょう!

お問い合わせ

店舗名 島村楽器 けやきウォーク前橋店
電話番号 027-210-6350
担当 内山

お気軽にお問い合わせください!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。