松井咲子ミニコンサートへ行ってきました。

みなさんこんにちは!
前橋店ピアノ担当阪本です。
先日島村楽器みなとみらい店にて行われた松井咲子さんのミニコンサートへ行ってきました。
是非皆さんにも見て頂きたい!と思いましたのでこちらでご紹介させて頂きます。

ところでみなさん、松井咲子さんをご存知でしょうか。
まずは松井さんのご紹介から致しましょう!

松井咲子(まついさきこ)さん
画像
AKB48時代からピアノの演奏力には定評があり、2012年にはピアノインストルメンタルアルバム『呼吸するピアノ』をリリース。AKB48卒業後は、本格的にピアノ演奏を学びながら芸能活動も続け、フジテレビ系列放映『TEPPEN2017』のピアノ部門にて3度目の王座に返り咲くという快挙を達成。2017年春、音大を卒業し、芸能活動に加え、音楽活動も積極的に展開する予定。
この度KORG G1 Airの発売に合わせてイメージ・キャラクターに就任しました。
松井咲子オフィシャルブログ「さきっciao」Powered by Ameba
そうです。皆さんご存知あの「TEPPEN」でピアノの腕を認められた松井さんの演奏を生で聞く事が出来たんです。
何とも言えない感動を味わえました。
そして今回使用したピアノは
KORGの新製品「G1Air」です。

KORGならではのスリムなデザインですが、音とタッチが本格的なんです。
ピアニストの松井さんもイチオシの1台です。

それでは、早速ミニコンサートをご紹介しましょう。

まずは会場です。
画像
あいにくの雨でしたが、雨にも関わらずこのロケーション!こんな場所でピアノを弾けるなんて最高ですね!
私もこんな場所でピアノを弾けるなんて羨ましい!と私はまず景色を楽しんでいました。

そして松井さん登場です。
画像
早速ご挨拶、も早々に早速演奏をしてくださいました。
画像
曲目は
ノクターン2番/F.ショパン
子犬のワルツ/F.ショパン
こちらの2曲をジャーマン・ピアノの音色を使って演奏。ドイツ製のピアノの音色で高音の煌びやかさが際立ってとてもきれいでした。
その後、
前前前世/RADOWINPS
世界に一つだけの花/SMAP
の2曲です。
この2曲はジャパニーズ・ピアノの音色です。日本製のピアノの音色でジャズからポップス、クラシックまで様々なジャンルに合う音色です。
以上の4曲で、あっという間でしたがとても聞き入ってしまいました。
ちなみにG1Airのイメージキャラクターをしている松井さんもご自身も欲しい!とおっしゃっているほどの高評価な電子ピアノです。

前橋店にもG1Airの展示がございます。
ぜひ皆さんも松井さんのイチオシの電子ピアノ「G1Air」を実際にお試しください!
画像
以上前橋店ピアノ担当阪本の松井咲子ミニコンサート紹介でした!

記事に掲載されている情報は、掲載時点の情報です。イベント情報、商品情報、在庫状況など、掲載時点以降に変更になっている場合もありますので、あらかじめご了承ください。

コメントを書く

*のついた入力エリアは必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

※HTMLは使用できません。